体重を減らすのはなんとも大変なこと それでも続けるダイエット

  by あおぞら  Tags :  

ジムは再開され運動も再開してはいるのですが、半年以上もジムに行っていないと約4.5キロも太っておりました。運動もしないと不思議なもので体重計にも乗らなくなりました。

今月頭から食を抑えようと、朝、昼はしっかり摂るのですが、夕食は抜いてみようと、このガジェット通信『連載』右の→デイリーランキングに常に入っていらっしゃるひが光司氏の『1か月で10キロやせた「夜食べない」ダイエットのすすめ』を実践しております。約一か月でほぼ夕食抜き、正確に言うと夕食を食べてしまったことは1回、もしくは2回ですが、私なりによくやったとは思うのです。さて、肝心のどれだけ体重が減ったかというと、ひが光司氏の12キロには遠く及ばず、せいぜい3キロ程でした。

ああ、残念!

ただ、思った程体重は減らなくとも、食に対して感謝の気持ちも強くなりましたし、よりバランスよい食事を摂るようになりました。以前は冷蔵庫の中で萎びてしまう野菜もあったのですが、冷蔵庫内の特に野菜の管理ができ、例えばレタスなどはある程度萎びてくると、それをお味噌汁やスープに入れてみたり、以前ならゴミ箱行きだったものが、萎びてもちゃんと我が胃におさめるように工夫しております。

野菜摂取は圧倒的にスープづくりがお薦めです。人参、セロリ、玉葱、ブロッコリー、コーン、キャベツ、クレソンなど、野菜はなんでも入れて大丈夫です。ただ、クレソンやレタスは食べる寸前がいいでしょう。味付けはマギーブイヨンと塩コショウ、そしてにんにくのスリおろしや、ショウガの千切りを入れると味が深くなります。

夕食を食べないことになれると、空腹の辛さがかえって良い刺激になるのです。耐えているんだ!となんだか自分の頑張りが嬉しくなるのです。

そんな頑張りの中で、夕食をおそらく2回は食べてしまっていると思います。理由は体重計に乗って逆に体重が微妙に増えていたんです、なんだか腹が立って食べてしまったんですけど…..

まぁ、いろいろ葛藤もありますが、それでも、夕食を抜く生活をこれからも続けてみましょう。今月も2、3キロ落ちればいいなと願いつつ。

画像: from flicker
https://www.flickr.com/photos/[email protected]/18035218598/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro