乃木坂46のメンバーが書いた絵馬が盗まれない乃木神社 ◆ それをニッポンの道徳心と呼ぶ

  by あおぞら  Tags :  

『ほぅ!』と心の中で感嘆したのは、乃木神社を映したYoutubeを見た時だ。

乃木神社は一度だけ参拝したことがあるから、懐かしくその動画を見た。7年前の乃木神社は今ほど注目はされていなかった神社であったと思う。

さて、動画では絵馬を映していた。アメリカだったら名前とか願い事を映すと個人情報とやらで何かとうるさいのかな?等と思いながら見ていると、絵馬の並びで目立つところに乃木坂46のメンバーの絵馬が一列に並んでいた。

いやぁ、たまげた、驚いた!

アメリカなら有名人の直筆のものが掛かっていたら、間違いなく盗まれると思う。日本は盗まれないのだ、なんと真面目な国民性だろう。

監視カメラは取り付けられているとは思うが、それでもスター達が直筆で書いた絵馬がそのままそこに置いていられるという、当たり前と言えば当たり前のことなのだが、盗まれないでそのままある国は世界中でそうそうないと思う。

ニューヨークでは、市バスに取り付けられた無料配布マスクに「一人一枚きり」と大きく注意書きが書かれていても、がさッと、しかも数回にわけて、ごそっと取るというか、もう盗っている中国人の中高年は当たり前の光景。

それらを見ていたので、盗まれない絵馬を見た時、日本の素晴らしさを再考した。勿論、そこは神社だから、神社でモノを盗むような罰当たりはもう仕方ないし、場所柄、泥棒が行動しにくいことはわかるにしても、やっぱり凄い!

海外旅行に行き、置き引きにあったり、タクシーで騙されたり、スリにあった人は多いと思う。日本人は安全な国にいるため、海外に出ても緊張感に欠けるから、カモになりやすいのは事実。

しかし、それだけ日本が安全な国ということなのだ。

外国人が日本を訪れ好きになる人たちは多い。理由は街がキレイ、ゴミがないことに驚く人たちが多い。ゴミに関してはゴミ箱が少ない割にゴミは道に捨てられていないのだ。

ニューヨークなんてゴミ箱が至る所にあるのに、それなのに、それなのに、ゴミの行く場所のゴミ箱には直行せずに、そこらあたりに捨てられる始末。コロナ禍の今は、路上に所在なさげにゴミと化したマスクをよく見る。

正直な国民性は、ゴミを落とさない街づくりをしている道徳心から日本を良くしているのだろう。それも大きな要因のひとつだと思う。

いやぁ、乃木坂46メンバー達の絵馬が盗まれずにそのままの状態である乃木神社に感動してしまったなぁ…..

小さなことかもしれないが、この小さなことが出来ている国の方が世界的には珍しいと思う。

安倍首相の著書「美しい国へ」の意味は十分にわかる気がする。

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/eikiwang/49430146582/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro