コストコとアメリカで言っても通じない、イケアも然り….

  by あおぞら  Tags :  

コストコってアメリカで言っても通じません。なぜならアメリカでは”コォゥスコゥ”のような言い方をして、小さい文字の”ォゥ”にアクセントがあります。さぁ、ご一緒に「コォゥスコゥ!」です。社名のCostcoにはTが入っているのですが、それは発音しないのです。

同じような発音にIKEAがあります。こちらはコストコのようにアメリカ本社ではなく、スウェーデン発祥ですが、家具量販店で、コストコ同様世界展開しています。こちらはアメリカではイケアではなく”アイア”と言い、キにアクセントがあります。

会社名ではないですが、日本で呼ばれているパプリカはアメリカでは香辛料として売られています。一味唐辛子を粉末にした感じの見た目です。では、日本で言うパプリカはアメリカではどう呼ぶのでしょうか?

それは赤ピーマンのRed Bell Pepperなんですね。レッド・ベル・ペッパーと言えば通じますが、もし「パプリカはどこですか?」とスーパーの店員さんに訊けば、香辛料売り場を教えてくれるでしょう。日本で言われているパプリカは、アメリカでは香辛料で、全く違うもののことを言います。

サーティーワン・アイスクリームもアメリカではバスキン・ロビンス(Baskin-Robbins)と言いますので、サーティーワンでは通じません。ゴディバ(Godiva)はゴダイバですし、日本の発音のままではアメリカでは通じないのです。

ただ、アメリカ在住の日本人が帰国して、これらのことをアメリカの呼び方で読んでいると嫌味ですね。日本にいる時は日本の呼び方で言うのが賢明です。

知らなくていい知識ではありますが、知っておくと『ほぅ~』と思える雑学をお知らせしたいと思いました!

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/jeepersmedia/15247330437/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro