Googleにモノ申す! ◆ YouTubeの規制をどうにかして欲しい

  by あおぞら  Tags :  

広告収入を得て、職業として成り立つのが人気YouTuberで、以前は『そんな職業成り立つの?』と懐疑的だったが、実際、大物YouTuberの年収やらは億単位とやらで、その影響もあるのかコロナ禍でテレビ出演や劇場出演出来ない芸能人がこぞってYouTuberデビューするほど、魅力的なものとなっている。

コロナ禍以前でも、テレビの露出が少なくなった芸能人が、テレビからYouTubeへ切り替えるカジサックや中田敦彦などの成功例があり、世間的に大いに受け入れられている江頭2:50の『エガちゃんねる』は、江頭2:50の人柄を応援して急速に登録者を伸ばしているように思える。

芸能人のYouTubeは、芸能人として見られる立場にいる職業柄『公序良俗』に反することは少ないと思うが、この『公序良俗』に反するYouTuberがこのところ多すぎて、サムネを見るだけで不愉快になるものが結構あるのだ。

三省堂辞典 新明解四字熟語辞典 によるとその『公序良俗』とは….

公の秩序と善良な風俗。社会的な妥当性が認められる道徳観。すべての法の基本理念で、法解釈やその適用のときの基準の一つ。

…..とあるが、先ごろ逮捕された迷惑系YouTuberとやらのへずまりゅう容疑者のアカウントをはく奪しなかったのか不思議でならない。広告がつくつかないの問題ではない。こんな動画を流すことは完全なる社会悪だ。

レジで精算する前に、魚の切り身を店内で食べているのがオカシイと思っているのだろうか?ただ、バカなだけだろうし、渋谷駅前の人の集まる場所で、奇声を発したりメントスコーラをしたり、不愉快極まりない。

世間にはマトモな人も多いが、そうでない人もまた多いのである。だから、このような無法者を持ち上げ、煽る人がいるものだから、余計に悪目立ちし、注目を集めてしまう。へずまりゅう容疑者の出身地の山口県知事までは記者会見を行うほど、結果的に名前は知られてしまった。

本当は無視するのが一番なのだろうけど、それよりも何よりも、グーグルはこんな野蛮な行為を繰り返し、また、人気YouTuberを執拗に追いかけまわすへずまりゅう容疑者のアカウントを二度と復活させないようして頂きたいし、何も彼だけでなく同じように世間に迷惑を掛けている、へずまりゅう容疑者に似たような動画をあげているYouTuberのアカウントを停止しないのだろうか?

見せられる方も迷惑なのだが、悪の力は結構はびこり、あればあったで興味本位で見てしまう人も多いことだろう。公序良俗に反するYouTubeのアカウントは、グーグルさん、しっかりアカウントはく奪してくださいよ!そうしないとGoogleが間接的に社会悪を広げているような気がする。

GoogleはGAFA※のひとつで、すでに社会に影響を与えているのだ。
(※GAFAはGoogle・Amazon・Facebook・Appleの4社を指す)

最後にこの方の言葉に登場してもらおう。出光興産創業者で、百田尚樹の小説「海賊とよばれた男」主人公のモデルの出光佐三だ。

私は人材本位であり、金は儲けたいが信用を落としてまで金を儲けることはできない。

『私は』を『YouTubeは』に置き換えてみて欲しい。そうなのだ、Googleの信用を落としてまで金を儲けることはしない方がいいのだ。

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/findyoursearch/7546440028/sizes/m/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro