『glee/グリー』出演のナヤ・リヴェラが死去 ◆ ドラマに係る俳優たちに起こる不幸

  by あおぞら  Tags :  

アメリカのテレビドラマ『グリー(Glee)』は、高校の合唱部に焦点を当てたドラマで、合唱部と言っても大人しく上品に歌う日本のソレとは違い、チアダンスも含めた派手なパフォーマンスのミュージック・コメディで、2009年から2015年まで放送された実績のある超人気ドラマでした。

しかし、主演俳優が2013年にヘロインの使用とアルコール摂取による混合薬物中毒で死亡、主要メンバーの俳優が2017年に自殺。そして最近、黒人差別の逮捕劇でアメリカ国内で大きな動きがあった際、白人の主演女優がSNSで差別撤廃をつぶやくと、共演者の黒人女優が、この主演白人女優にいじめを受けていたことを告発し、マスコミで大きく取り上げられており、なにかと問題続きのドラマ出演者が多い番組です。

そして、出演女優のナヤ・リヴェラが7月13日に遺体が発見されたと言うのです。カリフォルニア州の湖に4歳の息子とボートに乗った後、行方不明になり、そして遺体で上がったとは、残された一人息子のことを思うと、なんとも無念なことでしょう。

住まいにもいわくつきというのがありますが、こういう経緯を見るとドラマにもいわくつきというのがあるかもしれません。

写真の番組出演者は高校生役ですから、若い俳優たちです。それらのうちの3人はもうこの世にはいないのです。

『いわくつき』とは物騒な言葉ですが、なぜ使ったかというと女優、ナヤ・リヴェラの遺体が湖から見つかったのが7月13日、そして主演俳優で混合薬物中毒で死亡したコーリー・モンティスの死亡日が7年前の7月13日。

1年はうるう年以外は365日。アメリカのテレビドラマ『グリー(Glee)』の共演者の俳優の死亡日と、女優の遺体が湖で見つかった日、それが同じ日って考えられます?奇遇過ぎません?怖いです。

やっぱりいわくつきなんでしょうか.....

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/[email protected]/4586015461/sizes/m/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro