残念な結末 ◆ 芸能活動再開発表から急転直下【引退】の木下優樹菜

  by あおぞら  Tags :  

芸能活動再開を発表したら、急転直下で芸能界引退とはなんとも衝撃的。

たかがタピオカで多くのものを失った木下優樹菜さん。

人気者であっても、レギュラーが番組があっても、インスタのフォロワーが多くても、実姉の勤務していたタピオカ店経営者に恫喝のようなDMを送った事実を晒されたら、そりゃ騒動になるのは当たり前すぎました。

芸能界というものは、確実性は一切なく、スキャンダル一つで芸能生命を絶たれたケースが過去いくらでもあるのに、どうして学ばなかったのでしょうかね?

不幸と言うのは残念ながら一気に押し寄せるようで、DMの騒動が昨年11月に起き、翌月に離婚発表。これは人生で一番崖っぷち状態だったことでしょう。

シングルマザーとなれば、元夫から養育費は貰えても、自活していかなければならないので芸能活動を再開したいのはわかります。

しかし、順番が逆過ぎました。タピオカ騒動も解決していない中、復帰宣言は早すぎました。事務所に属しているのなら、なぜ事務所が復帰を認めたのかが不思議です。もし、解決していたとしてもイメージは決して良くないので、復帰するとしても時間を置く必要があったことでしょうが、それより何より未解決で復帰? コレ、復帰を認めた事務所にも問題はあったと思います。

不祥事を起こして見事に復活を遂げたのは前園真聖さん。この方の人間性は画面を通してもわかりますが、筋が通っているし、何より被害者に対して誠心誠意謝罪し、復帰状況を固めてから戻ってきました。その鮮やかな復活により、事件前より人気者になっていると思います。

芸能生活の年月と共に、人気と共に、人間性を高め、そして賢くなっていかなければ人気は維持できないと思います。替わりはいくらでもいるのが、特に芸能界なのです。

DM騒動、離婚、復帰宣言から驚愕の引退と、弱り目に祟り目ですが、こういう負の連鎖っていきなり来るのではなく、人の話を聞かない、驕りや慢心などが堆積していて、マグマみたいに爆発してしまったと思うのですね。これは逆もあり、徳を積み、努力し、辛くても愚痴も言わず耐えて前に進んでいると、いきなり日の目を見る成功の爆発ということもアリだと思います。

要はその人次第。

木下優樹菜さん、根は悪い人じゃないと思いますよ。でも、社会を甘く見たんでしょうね。一般社会は意外に芸能界より厳しかったようですね。芸能人は玄人、一般人は素人としたら、素人さん相手に玄人が恫喝まがいはないと思います。全てを失ってしまいましたね。

因みにタピオカドリンクは英語ではバブルティーと言います。まさにバブルのウタカタ。14年間の芸能生活がウタカタのように消えてしまうのですね。

タピオカドリンクが英語でバブルティーと言うなんとも皮肉なことでしょう。気の毒だけど身から出た錆で仕方ないのかもしれません。

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/kngo/4085001154/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro