上沼恵美子を怒らせたラジオ番組いきなり降板の梶原雄太、将来チョット不安?

  by あおぞら  Tags :  

月桂樹の花言葉は、月桂樹の植物全般は「栄光」「勝利」「栄誉」、写真の月桂樹の花の花言葉は「裏切り」。

同じ植物で、植物全般は「栄光」等の良い花言葉で、花自体の花言葉が「裏切り」とスーパーネガティブな意味合いとは驚きです。

これは花だけでなく人間関係や仕事関係にも当てはまると思った出来事がありました。

大阪、朝日放送のラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」を、こちらニューヨークで毎週聞いています。動画だと映像を見なくてはいけないので行動が限られますが、ラジオは聞きながらいろんなことができるのでフットワークが良いのです。

直近の放送で上沼恵美子さんのオープニングになんだか元気がなく『何かあったかな?』と思わせる出だしでしたが、隔週パートナーの梶原雄太さんがラジオを降板すると言うのです。しかもラジオで上沼さんは「私も突然聞かされて、へぇ~って思ってるんですけど」と不服そうな冒頭でした。

このラジオは上沼恵美子さんと朝日放送のアナウンサー、北村真平さん、そしてシャンプーハットのてつじさんとキンコングの梶原雄太さんが隔週で出演されていました。個人的趣味では圧倒的にてつじさんが出演回の方が面白く、チームワークもバッチリで、梶原雄太さんの回は上沼さんと梶原雄太さんの掛け合いがしっくりいっていなかったのが電波を通じて大阪からニューヨークまで伝わってきました。

聞き手としてはてつじさんの回は笑えるのですが、梶原さんの回は上沼さんのご機嫌が悪い印象を受けていました。梶原さんの出演の回で暴露されていたのは、梶原さんもレギュラー出演されている関西テレビの「快傑えみちゃんねる」の”お疲れ様会食”の場を上沼さんが設け、高級焼き肉店で催す際、良い肉の真ん中部分を何も言わずに、主催の上沼さんや司会のよしもとの大先輩のサブローさんを差し置いて先に食べてしまうと言うのです。

それにYouTuberとして現在、莫大な収入を得ている梶原さんに、上沼さんは今までずっとごちそうし続けているので逆にごちそうしてほしいとおねだりをしますが、梶原さんはするすると口だけで一向に実現されていない様子です。

上沼さんの真意はごちそうして欲しいと言うより、お世話になっている方に、自分が莫大な収入を得るようになったら”お返し”はするものだと教えているようなもので、常識知らずをある意味叱っていることでもあるし、隠れた教育でもあるとも思いました。

隔週パーソナリティーの違いはと言うと、上沼さんに対して礼儀正しいか否かでありました。シャンプーハットのてつじさんは上沼さんに対して、心のこもったプレゼントをしたり、奥様まで感謝の気持ちをプレゼントで表すと言うお行儀の良い”部下”的な相手ですが、梶原さんは残念ながらお育ちが良くなかったようですね。食事会のマナーも知らないし、また、返礼という常識的なこともわかっていないようです。

言葉はウソをつけるのですが、態度って心が現れると思います。

梶原さんは言葉では大げさに感謝を上沼さんに伝え、それがなんだかわざとらしくて聞いていて不愉快になりました。やっぱり、その感謝はウソだったんだなぁと思ったのが突然のラジオ降板劇です。

先週、梶原さん担当の回を病気ということで休まれたのですが、ちょっと不思議でした。それで今週、いきなりの降板発表でその病気で出演しなかった先週が、この降板の布石だったことがわかりました。もし、ピンチヒッターを引き受けられたてつじさんにお礼を言っていなかったとしたら、もう天狗も天狗でしょうね。

YouTube登録者も200万人を超え、広告収入もウホウホ入り同時に芸人として人気者になっているので、隔週出演の大阪のラジオ出演を削りたいのはわからないでもないです。でも、辞め方マズくないですか?ましてや関西の女帝の上沼恵美子さんを怒らせるとは、今は調子いいかもしれませんが、ちょっと将来に翳りが見えますぞ!

例えばマツコ・デラックスさん。聡明で有名ですが、義理堅い。この義理と人情は芸能界では一般社会より、より必要だと思います。マツコさんはどんなに忙しくなってもTokyo MXの『5時に夢中!』を続けていらっしゃいます。2005年にレギュラーとなり、有名になる前のレギュラーを今も大事にしているのです。

梶原雄太さんはくすぶっている時に、上沼恵美子さんに拾ってもらって関西テレビの「快傑えみちゃんねる」と朝日放送のラジオ「こころ晴天」の大阪でのレギュラー番組を持たせてもらっているのに、ラジオ番組の辞め方、非礼極まりないですね。こういうところが人間の浅さでしょう。言葉も浅い、人を褒める時もわざとらしくて心がついていっていないですし….

招き猫的な上沼恵美子さんへの裏切りのような辞め方、これは関西テレビ「快傑えみちゃんねる」にも影響がでるのではないでしょうか?

結婚より離婚が大変、起業より会社を閉める時がより大変、世の中の仕組みは始まりより、終わりに重きが置かれるようです。

恩人を怒らせる辞め方をする梶原雄太さんの未来はチョット厳しいかな?と見ました。

多目的トイレ不倫の誰かさんも、まさか暴露され芸能界を干される状況になるとは思っていなかったでしょう。驕りは破滅を引き起こします。私は占い師ではないけれど、梶原雄太さん、この人気がずっと続くとは思えません。

芸能界は嫉妬の世界ですし、急激に売れる、YouTubeのけた違いの広告収入を得ることにより、同じ芸人から反感を得ているのは事実でしょう。そこで人間力があれば乗り越えられますが、人気と人間性が比例していないとそこに悲劇が起こります、先の多目的トイレ芸人もそうです。

上沼恵美子さんはリトマス試験紙のような方で、この方が『いい!』と言えば、不思議な程に人気者になります。成功を瞬時に判別する稀有な能力をお持ちのようです。

だから反感を買った梶原雄太さん、今は蝶よ花よの絶頂期、しかし、それが永遠に続くとは思いませんよ。関西の女帝を敵に回した梶原雄太さん、これからの芸能活動、お気をつけあそばせ。

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/[email protected]/13517230585/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro