テキーラ + カメラ = 前田敦子の醜聞

  by あおぞら  Tags :  

 

ガジェット通信の前田敦子と佐藤健のコラージュ画像を見て、佐藤健とやらの人物の後姿も知らないし、ハンケツどころかゼンケツ出しまくりの女性の写真は、結構、滑稽で『こんな写真を前田敦子として出されたんじゃ訴訟されるだろうな…..』と思ったが、ご本人であられたので二度ビックリ!

 

AKB48に関しては売り方がうまいと思っていたし、7年前から活動しているとは知らなかったが、マーケティングとしての興味は大いにあった。派手で一般社会より乱れた感じのある芸能界で、宝塚並みに清く、正しく、美しくのような厳しい規則に従う集団だとも一応思っていた。

 

しかし、蓋をあければこのザマだった。

 

卒業したから何をしてもいいという訳ではない。清潔感のある女性だからこそ、この写真は衝撃的だ。結局、これは前田敦子が悪いというよりも、ここまで野放しにした所属の太田プロの管理不足であると思う。稼ぎ頭だからきちんと物事の良し悪しについて注意できなかったのである。

 

今年の成人式にしおらしく振袖を着たお嬢さんが、21歳になったと言えども週刊誌によると、高級カラオケ店でテキーラを飲み、深夜に着衣も乱してカメラマンに写真を撮られるとは何たる大失態。

 

そもそも若いお嬢さんは、テキーラなんか外で飲んじゃいけないの。それに酔いつぶれちゃいけないの。こんな姿さらすなんて、ただのガラの悪いお姉ちゃんでしかないですよ。

 

『不器用』なんて写真集出すんだから、お酒だって不器用でいて欲しかったですね。21歳でテキーラなんて器用すぎるぞ。オレンジジュース多目のシャンパンで割ったミモザでいいんです。私が前田敦子のマネージャーならそれに徹底させますね。イメージもかわいらしいし、それで抑えておけば、あんな見苦しい写真を日本中に知らしめなくてもすんだし、インターネットは世界を駆け巡るので、それこそ世界で見られているんですから、私だってニューヨークで見て感想を書いていますからね。

 

結局、タレントの管理をきちんと出来ていないと、事後処理に事務所が翻弄されるし、何より前田敦子自身卒業後すぐのこの醜聞は痛いですよ。昔風に言えばあんな姿写真にさらしておいてお嫁に行けないって言われるんですよ。

 

昨年度の推定年収が4000万円ですよ、昨年、二十歳で4000万円稼ぐのですよ。そりゃ天狗にもなるでしょうし、わがままにだってなるでしょう。でも、そこをハンドルするのが事務所なんですよね。

 

もしも、前田敦子が30才だったら勝手にやれば….って感じですが、今年成人式を迎えた若い女性が、あのような姿を週刊誌に撮られたことは、本人も油断しすぎたし、それ以上に太田プロの管理不足に思いますね。秋元康も指導力がなかったと言えますね。

 

『不器用』といわれる前田敦子嬢は『無作法』でもあり『無防備』でもあったのです。残念でした。

 

画像: from flickr YAHOO!

http://www.flickr.com/photos/ykjc9/2744171767/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro