ロックダウン、パンデミック、クラスター、オーバーシュート、WHO、CDC …. 誰がこれらをすんなり理解する?

  by あおぞら  Tags :  

日本のメディア、政治家、ちょっとおかしくないですか?ロックダウン、パンデミック、クラスター、オーバーシュート…等のカタカナ英語を速報で引用し、コロナウイルスで感染しやすいお年寄りが理解できますでしょうか?お年寄りどころか若者だって理解できないでしょう。

これらのカタカナ英語に加えて、WHO、CDCのアルファベットが加わると、もう混乱以外の何物でもありません。

そもそもCDCなんて注釈もなく引用していた参議院議員の記者会見は不可解でなりませんでした。CDCはアメリカの疾病対策センター(Centers for Disease Control and Prevention)だそうですが、この機関の存在を知っているアメリカ人は、コロナウイルス感染拡大以前では皆無に近いのではないでしょか。

それを先述の参議院議員は何の説明もなく「CDC」と会見で発言し、その割にご自身のことを話すときは「不肖」と逐一形容するのです。本末転倒、アホか!と言いたくなります。

キツイ言い方しましょうか?このようにカタカナ英語を会話の中に連発する人は、実際には英語は話せませんよ。本当に英語を話す人ってあえて日本語を使いますよ。

改めて、ロックダウン、パンデミック、クラスター、オーバーシュート、WHO、CDC って鬱陶しくないですか?日本語を使えよ、日本語を!と声を荒げたくなりますよ。

専門家がロックダウンや、オーバーシュートの専門用語を解説するサイトがあるということですが、なんでこういう無駄をするのでしょうか?ロックダウンは封鎖でいいじゃないですか?

映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』のタイトルが「レインボーブリッジをロックダウンせよ!」なら、あれ程ヒットしなかったかもしれませんよ。それにしっくりこないですよ。

日本語という母国語があるのですから、日本語で緊急事態を伝えなさい!と言いたいですよ。

CDCはアメリカの疾病対策センター(Centers for Disease Control and Prevention)だそうですが、このCDCは日本に於いては引用しない方がいいでしょうね。余計に混乱させますから。

兎に角、緊急、緊急事態ですよ、日本語、日本語でお願いします!

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/raedmansour/29431936805/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro