ナンバーガール無観客ライブにネット騒然 誰もいない会場の席で暴れまわる森山未來が新型カオス

  by genkanaketara  Tags :  

絶対に今年の流行語に入ってくる「無観客」。そんな中、ロックバンド「ナンバーガール」が1日に行った無観客ライブがその日の夜から、なんだか騒然となっていた。

東京・江東区の“Zepp Tokyo”で彼らがスペースシャワーTVの公式チャンネルで無観客ライブを生配信したところ、後半に、マスク姿でロングコートを着た不審者が、誰もいない客席に登場。フロアをめいっぱい使って踊りだし、暴れまわり、倒れこみ、時にはステージにあがったりと、やりたい放題。だが、マスクはなかなか、とらない。一体誰だ……ようやく1時間58分38秒、マスクをとり、カメラへ放り投げ、その男の正体がようやく分かる。俳優・ダンサーの森山未來だ。

引き絵に、客席にポツンと暴れてる人が1人いて、ステージでは演奏中というカオスな映像が話題を呼び、2日の16時半現在で45万回を超える再生回数を記録。動画は3月2日(月)23時59分までアーカイブ公開されている。

【3/2(月)23:59までアーカイブ公開中】NUMBER GIRL TOUR 2019-2020 『逆噴射バンド』@Zepp Tokyo(YouTube)
https://youtu.be/a7PEBl9YwfI

森山といえば演技のかたわら、ダンスに執心していることでも知られる。日本国内外のダンス公演に出演し、1年間ダンス留学しにいったこともある。ちなみに家族そろってマイケル・ジャクソンが好きで、幼い頃にツアーで来日中だったマイケルとホテルのトイレで遭遇したことがあるという逸話も持つ。だが本人には記憶がないという。
 
ナンバーガールといえば、森山が主演を務めたドラマ『モテキ』(テレビ東京系)のコンピレーション・アルバムに参加したこともある。今回はそんな縁だったのだろうか。そして仕方がないことではあるのだが、全国一斉“無観客”の流れに、何かあらがうかのような魂のダンス。その姿はTwitterでも話題を呼んでいる。

画像:YouTubeより引用

ライター。放送作家。