『ホンマでっか!?TV』で超話題! 霊と心が見えすぎる男「シークエンスはやとも」って誰だ!?

  by genkanaketara  Tags :  

26日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で話題を集めた男がいる。彼の名は「シークエンスはやとも」。セールスポイントはずばり、「人に憑いている霊が見える」こと、そして「人の心が読める」こと。

彼は小学校3年生のころ、スキンヘッドの男の霊に取り憑かれて1週間一緒に生活。彼の父親も同じく霊が見える能力の持ち主だったらしくお祓いしてもらったという。そして芸人になってからというもの、仲間からの「霊視依頼」が絶えないそうで、彼の楽屋の前に行列ができることもあるのだとか。

今回、彼のスゴさについて麒麟・川島明が証言。はやともから「毎日100人くらい霊が入れ替わり立ち代わり、体の中に入っている」と言われたそうで「昨日、怒っていたことが今日になって許せたり、発想が変わる」理由が、そうした霊にあると指摘されたという。また、ガンバレルーヤの住まいに取り憑いていた霊を、あとで祓うために自分の体の中に取り入れた結果、いきなり太ってしまったという信じがたいエピソードも、尼神インター渚が語っていた。
 
さらに彼は、「誰が誰のことをどう思っているか」「誰が誰のことを好きか」心のうちが見えるそうで、大学時代に初めて付き合った彼女が、友達と浮気していることに気づき、自ら別れを切り出したこともあるという。また芸人仲間から、は合コンにめちゃくちゃ呼ばれるそう。

そんな彼は、昨年12月にこっそり番組の収録を見学し、明石家さんまや加藤綾子、またマツコ・デラックスら出演者にそれぞれついている霊をチェック。次の3月4日オンエアで「良い霊がついていた人ランキング」を発表するという。次回予告を見る限り、スタジオが大盛り上がりしている様子がうかがえる。この番組で翌週に企画がまたぐことは異例のことだろう。

Twitterでも「はやとも、久々にすごいの来たね」「テレビを見ない旦那がシークエンスはやともの話に釘付けw」と、さっそく注目を集めていたようだ。



 
そんな彼のプロフィールを軽くおさらいしておこう。吉本興業所属、芸歴5年目のピン芸人で、現在28歳。ピン芸人日本一決定戦『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ系)にも出場しているようだが、そこまで好成績はおさめていないらしい。また女性誌で『ポップな心霊論』というコラムを連載しているようだ。いずれにしてもシークエンスはやとも、この名前を覚えておいたほうがよさそうだ。

画像:Twitterより引用

ライター。放送作家。