庶民のミカタ!ニベアは美肌の応援団!

  by あおぞら  Tags :  

ファッション雑誌を見ると、化粧品会社の広告の多さに驚きますよね。化粧品は利益率が高いと聞きます。そりゃ、そうでしょう、ファッション誌の広告費がどれほど高いかを考えると、化粧品会社がどれほど儲けているかは言わずもがな。

ハリウッド女優たちなら、いくら高いクリームでも使い放題でしょうが、一般ピープルはそういうわけにはいかないでしょう。

美肌を気にするのは女性のみならず、男性だって気にします。『肌男』という言葉もCMで浸透しているし、老若男女問わず美しい肌を保ちたいのは誰もが願うことでしょう。

SNSでは化粧品に詳しい方々が、いろんな商品紹介をし、大変タメになる動画や記事を参考にさせてもらっていますが、断然興味をもったのはニベアと最高級クリームのクレーム・ドゥ・ラ・メールの成分が酷似していると言うのです!

今回、この記事を書く段階で初めて知ったのですが、この最高級クリームはてっきり商品名からフランス製品だと思うと、なんとアメリカ製!エスティ―ローダー系列というから納得です。

エスティ―ローダーの創設者の息子のロナルド・ローダーは2006年にクリムトの『アデーレ・ブロッホバウアーの肖像』を史上最高額で落札しています。ほらね、化粧品会社は言葉は悪いがぼろ儲けですよ。

確かにいいんでしょう、最高級クリームのクレーム・ドゥ・ラ・メール。

でもですよ、その最高級クリームとニベアが同じような効果だった場合どちらを選びますか?

ハリウッド女優達の御用達の最高級クリームの『ジェネリック品』と発想を変えてみれば、随分お得感ありませんか?

寒い季節には特に保湿は大事!

洗顔して最高級クリームのクレーム・ドゥ・ラ・メールの成分上では似ていると言われているニベアをケチることなく使えるなんて、大げさですが人生捨てたもんじゃない!なんて思ってしまいます。

ブランドバッグのパッチ物を使うのはカッコ悪いと思ってしまいますが、最高級クリームと成分が類似しているニベアを使うことは、逆に賢い消費者として誇らしく思えますよ。

いざゆかん、善男善女よ、ニベアを買いに街に出よう!走れ、正直者!

あなたの肌はニベアが守ってくれるのだ。

画像:from flickr YAHOO!
https://www.flickr.com/photos/jennisparks/5258823797/sizes/m/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro