芸人仲間やファン歓喜! アンタッチャブルが10年ぶりに漫才を披露

11月29日に放送されたバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ)でお笑いコンビ「アンタッチャブル」が約10年ぶりに漫才を披露して話題になっている。

アンタッチャブルは2010年に柴田英嗣さんが女性トラブルで活動休止に。柴田さんは翌年に活動再開したものの山崎弘也さんとのコンビ共演はなく解散説もささやかれていた。

今回の「全力!脱力タイムズ」でははじめ、アンタッチャブルの漫才が大好きだという新木優子さんのリクエストで、山崎さんになりきった小手伸也さんが柴田さんと漫才を披露。その後、くりぃむしちゅーの有田哲平さんによって本物の山崎さんがスタジオに招き入れられ、ぶっつけ本番で10年ぶりにアンタッチャブルの漫才を披露することになった。

2人の邂逅とその衰えぬ漫才スキルについてTwitterなどSNS上では芸人仲間やファンを中心に大きな反響が起こっている。

https://twitter.com/inoueyusuke/status/1200423735842336768?s=19

NON STYLE井上さん

「アンタッチャブルさんの漫才を久しぶりに見れた。
感無量!!
本当に本当に、すごい。
見えない絆というか、センターマイクは人と人を繋ぐね。
やっぱ面白い」

https://twitter.com/hentaimimura/status/1200423010487848960?s=19

三村マサカズさん

「やったな!アンタッチャブル!」

https://twitter.com/non_staffnews/status/1200453944067014656?s=19

のんさん

「アンタッチャブルさんの漫才…!リアルタイムで見たかった〜〜。見逃しで見ましたーーー感動ですね。のん」

「録画しておいた全力!脱力タイムズ見てたらアンタッチャブルがなんの前触れもなく電撃復活した上に、もう絶対に見ることが出来ないと思っていた二人の漫才見れて、その後ろに二人の兄貴分的存在くりぃむ有田さんがいて、なんか色々重なって泣けた。。ただ、そこはザキヤマさん、漫才の冒頭から・・・笑」

「昨日の全力脱力タイムズでアンタッチャブルの復活の瞬間が本当に鳥肌モノだしやっぱりM1の総合得点未だに一位なだけあるし天才オブ天才のコンビだし何より柴田さんもザキヤマさんも嬉しそうなのが歓喜で感極まる」

「おはようございます。
昨日突然、脱力タイムズというTV番組で10年ぶりに
アンタッチャブルという漫才コンビが復活しました。
以前、好きでずっと気になっていました。
笑い、そして涙がでました。
刀は錆びていなかった。
元の鞘に納まる事を期待します。」

このままコンビとしての活動を再開してくれることを願いたい。なお番組はFODで12月6日まで視聴可能(リンク)。本放送を見逃した方はぜひチェックしていただきたい。

※画像は「プロダクション人力舎」公式サイトから引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo