そのまますぎる? COWCOWがヒプノシスマイク「どついたれ本舗」の仮装を披露

10月27日、人気お笑いコンビCOWCOWがハロウィンにちなんで、Twitter、TikTokなどのSNS上で男性声優ラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」のキャラクター、どついたれ本舗・白膠木簓(ぬるで・ささら)らの仮装を披露。オリジナルのラップまで公開して話題になっている。

COWCOWは今年9月にSNS上で、メンバーの多田健二さんが「白膠木簓似ている」と話題に。

【関連記事】COWCOWが突如としてTwitterトレンド入り! その意外な理由は?
https://getnews.jp/archives/2203249

今回の仮装はそれにこたえる形で披露されたものだ。

https://twitter.com/cowcow44cow/status/1188358014291460096?s=19

「ハロウィンなんで

どついたれ本舗の仮装しました。

オリジナルラップ音源も作りました。

見てください

#tiktok #TikTokJapan #cowcow #吉田たちゆうへい #漫才師 #ヒプノシスマイク #どついたれ本舗 #オオサカディビジョン #10月30日あゝオオサカdreamin’night発売」

顔つきこそ違うが確かに似ている気がする渾身の仮装に、SNS上ではCOWCOWファン、ヒプノシスマイクファン入り乱れての大反響が起こっている。

「いや好き
リプ欄叩いてる人とかいるのかなーって見たけど居なくてほのぼのとした
好き(大事なことなので2回ry)」

「まさかのフラゲ((
最高ですね普通にラップうまい‥」

「好き過ぎます、再現度高いです
ラップの関西弁も流石です!!!もー堪らないです!」

「最高です
多田さんがそのままなのが一番面白いです」

こういった仮想やモノマネをした際にあらわれがちなアンチはほとんどおらず、概ねが好意的な反応。この相性の良さからすると、ヒプノシスマイクとCOWCOWの共演が見られる日も近いのかもしれない。

※画像はTwitter(@cowcow44cow)から引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo