スピードワゴンの『月曜The NIGHT』の事前アンケートでみる令和ヤクザのシノギ術

  by 丸野裕行  Tags :  

どうもどうも、特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です!

毎度出演させていただいているAbema TVの人気番組『スピードワゴンの月曜The NIGHT』なんですが、この放送回(9月2日)でもう3回目になります。

今回のテーマは、“令和ヤクザのシノギ”というもので、ヤクザが食えなくなった時代に、生き残りをかけたヤクザたちはどのような新しいシノギを行っているのか、という特集になります。

ここでは、いつも通りに局側から送られてくる事前アンケートを元に、誰にもまだ知られていない令和ヤクザのシノギのお話を解説していきたいと思います。

AbemaTV「スピードワゴンの月曜TheNIGHT」

番組事前アンケートを使って、現場でトーク内容を詰める

《スピードワゴンの月曜TheNIGHT アンケート項目》 

番組名 :AbemaTV「スピードワゴンの月曜TheNIGHT」
放送日時:毎週月曜日24時~26時(※2時間生放送)

企画内容:
当番組は、毎週深夜0時〜2時まで生放送でお送りしているトーク番組です。
この度、「令和のヤクザ最新シノギSP」と題して、ヤクザに詳しい専門家の方々をお呼びして、現在のヤクザの最新シノギ事情についてお話を伺う企画を行います。

つきましては、トークの材料といたしまして下記アンケートにご協力頂ければと思います。何卒、宜しくお願い致します。
※各項目、可能な限り複数回答いただければ幸いです。

毎回このような内容のアンケートが送られてきますが、ひとつひとつに細かく答えて、実際に当日のスタジオで詳しいお話をして、内容の精査をし、現場で台本を煮詰めていくわけですね。フリップなども問題があれば、すぐに作り直すという現場対応の速さには敬服します。

事前アンケートの内容

Q:令和の時代になり、新しく生まれた最新シノギを教えてください。

(例:仮想通貨、スマホ決済 など)
※ここ数年のシノギ事情であれば、改元以前のシノギでも大丈夫です。

・Webサイトでの企業評価ステマ恐喝 ※番組内で解説しています
・オレオレ詐欺
・密漁(ナマコ・アワビ、イクラ、ウナギ稚魚) ※番組内で解説しています
・闇スロット ※番組内で解説しています
・風俗・AVスカウト制作会社:半グレと組んで女の子をまずはモデルとして採用し、その後に【キャバ嬢 → 着エロ → AV →風俗】へと堕とす
・偽ブランド輸入買い付け業者:韓国や中国などの海外業者と組んで、偽ブランド品を海運。ネットショップなどで捌く
・害虫・害獣駆除業者:これらを完全に駆除するのはムリ。大量発生している大手飲食店などは、その事実を写真に撮り、恐喝
・仮想通貨の企業ゴロ ※番組内で解説しています

Q:女子高生の流行りのものでヤクザのシノギになっているものはありますか?

(例:タピオカミルクティー  など)

・アイドルグッズ(K-popなど)
・チーズハットグ
・インスタ映えするカラーフードなど
・チュロス

(基本的にテキヤ行為ができる商品は、ヤクザが売っている)

※番組内で解説しています

Q:風俗、水商売の分野で、現在ヤクザのシノギになっているものはありますか?

・風俗嬢キャバクラ嬢専門不動産屋:保証人を付けられないお水系の女の子に部屋を貸す専門不動産業者
・ドレス業者、下着業者:AV撮影や風俗店の過激下着や衣装などを販売
・風俗専門Web制作会社:illustratorなどの作業に長けたヤクザが激増中

Q:かつては主流だったシノギの中で、現在では滅んでいるシノギはありますか?

(例:テレホンカード偽造、テキ屋  など)

・まっとうな闇金融
・みかじめ料
・示談屋
・トラブル解決屋(掛け合い)
・総会屋

Q:かつては主流だったシノギの中で、現在でも根強く残っているシノギはありますか?

・形を変える闇金融:質屋闇金など
・闇カジノ賭博:最近ではゲーム喫茶が復活
・違法薬物密売
・売春の斡旋
・野球賭博
・おしぼり・観葉植物のレンタル業者
・建築業

Q:「将来、これがヤクザのシノギになる!」といった、新たにシノギになるかもしれないものを教えて下さい。

・東京五輪や大阪万博で、インバウンド売春が流行る(飛田新地などの風俗嬢が売春に走っている) ※番組内で解説しています
・海外からの貿易業者に対する水源詐欺
・就労留学生に対する就学詐欺
・高齢者に対する芸能学校詐欺

Q:法人や一般企業と繋がって行われるシノギなどはありますか?

・某運送会社と繋がって、絶滅危惧種動物の輸入
・京都の病院複数と臓器売買のルートが繋がっている

Q:その他に、令和時代のヤクザ事情について、「シノギ」の分野以外で目新しいトピックや、お話ししたいことがありましたら、お願い致します。

・時代で食えなくなって、害虫・害獣駆除をやっている動物好きのヤクザに取材をしたら、捕まえたネズミを泣きながら踏みつけて始末していた
・密漁で食っているヤクザの話 ※番組内で解説しています
・反社の見分け方 ※番組内で解説しています 

このように番組出演するときには事前準備がいろいろといります。
今後もテレビ出演が続きますので、また細かにアンケートに答えられるように、さらに裏社会知識に敏感になっておこうと思います。

(C)写真AC

丸野裕行

丸野裕行(まるのひろゆき) 1976年京都生まれ。 小説家、脚本家、フリーライター、映画プロデューサー、株式会社オトコノアジト代表取締役。 作家として様々な書籍や雑誌に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。 『丸野裕行の裏ネタJournal』や『初めての不動産投資マガジン』『神戸製薬株式会社present's NEOYAG』などのポータルサイト編集長、文化人タレントとして、BSスカパー『ダラケseason14』、TBS『サンジャポ』、テレビ朝日『EXD44』『ワイドスクランブル』、テレビ東京『じっくり聞いタロウ』、AbemaTV『スピードワゴンのThe Night』、東京MX『5時に夢中!』などのテレビなどで活動。地元京都のコラム掲載誌『京都夜本』配布中! 執筆・テレビ出演・お仕事のご依頼は、丸野裕行公式サイト『裏ネタJournal』から↓ ↓ ↓

ウェブサイト: https://maruno-hiroyuki.com/

Twitter: https://twitter

Facebook: https://www.facebook.com/hiroyuki.maruno.5