もしゾンビに襲われたらどう対処する? この時期に読みたい『ゾンビのトリセツ』

  by インプレスPRスタッフ  Tags :  

突然ですが、皆さんはゾンビに遭遇し襲われたらどう対処しますか?

ゾンビと言えばのろのろと追いかけてくるイメージ。ダッシュで逃げればなんとかなりそうですが……。実は最近のゾンビはとても進化していて、走ったり武器を使ったりとできることのバリエーションが増えているんです!

そんなゾンビに襲われたらどうしよう??
その答えを教えてくれるのが、8月8日に発売された『超進化版 ゾンビのトリセツ』です。

『超進化版 ゾンビのトリセツ』とは

ジョージ・A・ロメロ監督が撮った記念すべきゾンビ映画『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』から50年。ゾンビは多種多様に進化を遂げてきました。本書は、初心者にも入りやすいゾンビ作品や流行作品の紹介、自分の知識を知るゾンビ検定などを多角的にまとめた、ゾンビを親しみやすくわかりやすく楽しめる本です。

『超進化版 ゾンビのトリセツ』から、ゾンビに襲われた際のサバイバル術を解説しましょう。

ゾンビに遭遇したらやるべきこと

・周囲に警戒を怠らず音を立てずに行動
ゾンビは物音に敏感なので、音を立てないよう注意。くしゃみなどうっかりミスも許されない。

・抱きつかれない、噛まれないことを意識する
噛まれるとほぼ確実にゾンビ化してしまうので、まずは逃げることが最優先。難しい場合は音がでるものを遠くに投げてゾンビの注意をそらすなどしよう。

・戦う時は全力で頭をつぶす
逃げる、誘導するのどちらもできないのなら戦うしかない。人の形をしているので躊躇いもあるだろうが、恐れと情けを捨てて全力で頭を狙おう。
この時使うのに適しているのは「リーチ」と「ほどほどの重さ」があるものだ。『超進化版 ゾンビのトリセツ』では、扱いやすい身近な武器も解説している。


この他、ゾンビと戦うのに適した服装、籠城するのに適した建物など、「ゾンビサバイバル術」を徹底解説。映画やドラマなどを例に挙げてるので、初めて備える人(?)にも安心の解説書です。

いつゾンビパニックが起こるかわかりません。
この『超進化版 ゾンビのトリセツ』を読んで備えてみてはいかがでしょうか?


『超進化版ゾンビのトリセツ』

(インプレス)

著者:リビングデッド調査班
定価:本体1,500円+税

(*^o^*) インプレスグループの一員・IT専門メディア社インプレスのPR担当です! 主に出版物のPRをいたします。