大麻所持で「RIZE」のJESSE、KenKenが現行犯逮捕!音楽フェスへの影響を心配する声も

7月19日、人気ロックバンド『RIZE』のJESSEさん、KenKenさんが大麻所持の現行犯で逮捕された。

現在、JESSEさんは全面的に容疑を認めているが、KenKenさんは大麻を「拾った物」であるとし容疑を一部否認しているようだ。

JESSEさんの父はギタリストのCharさん。KenKenさんの父はドラマーのジョニー吉長さん、母は歌手の金子マリさん。

音楽界の名門一家に生まれ育った人気ミュージシャンの一斉逮捕に『Twitter』上では波紋が広がっている。

「KenKen、Jesse、マジか。
個人的な感想としては、大麻はやってても何も思わない。何がいけないかって日本で大麻をやっちゃったのがいけない。
日本では違法。どうしてもキメたきゃ合法の国に行ってやりゃ良かったんだよ。
ダイブやモッシュと同じ。やったらダメな所じゃやったらダメなんだよ。」

「どのニュース見てもkenkenはDragon Ashメンバーだし、JESSEはCharの息子だし…
あれ?RIZE無傷じゃね?笑
もし、万が一あっくんが捕まったとしても、「俳優の金子ノブアキ容疑者」とかなりそうだし(笑)
あれ?RIZE無傷じゃね?笑」

「KenKenさんとJESSEさんの大麻不法所持のニュース聞いて改めて思ったけど数少ない心からかっこいいと思えるバンドだったからなんか辛いな…
でもこのニュースがあったからって二人のことを嫌いにならないしむしろRIZEの音楽もDragonAshの音楽もThe BONEZの音楽も一生愛し続けるよ…
はい…以上です… 」

「JESSEとKenKen。
つい最近、京都大作戦で素晴らしいステージを見せてくれたのにあれもドラッグのお陰だったのかと思ってしまうし凄くショックで失望した。
でも、JESSEのあの子供達にキラキラの笑顔で語る言葉は嘘でないと信じたいが簡単に「応援するから早く戻ってこい」と言えない。複雑な心境、」

「dragon ash来週から夏フェス含むライブどうするの。。。kenkenマジで何やってんだよ。馬場さん泣いてるよ。。。特にロックインジャパンは最終日オオトリ。。。どうすんだよ。 」

引用したツイート中でも指摘されているが、JESSEさんはThe BONES、KenKenさんはDragon Ashでも活動しており、これから最盛期を迎える音楽フェスへの影響は多大なものがあると思われる。事件の真相や本人たちの声が公に届くのはまだ少し先になりそうだが、なにはともあれ多くのファンや家族、関係者の想いを裏切ってしまった責任は大きい。

なおKenKenさんの兄でRIZEのメンバーでもある金子ノブアキさんは2018年にソロライブツアーのグッズとして『FUCK DRUGS』とプリントされたTシャツを発売している。当時から弟や仲間の素行について何か思うところがあったのだろうか。

※画像は『YOUTUBE』、『NOBUAKI KANEKO』から引用しました
http://kanekonobuaki-store.com/

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo