ゴーンも悪いが日産も悪いよ!

  by あおぞら  Tags :  

未だニュースメディアを賑わすゴーン逮捕!こちらニューヨークのローカルニュース専門局でさえ、このゴーン逮捕は報道されています。

日本では専門家がいろいろ解析をし解説をしています。

小難しいことはさておき、これって単純に日本が舐められただけの一言に尽きると思うんですね。日本人は西欧に異常なほど弱く、手厚くもてなすんですよね。それはおもてなしの国として良きことだとは思うんですね。でもね、それをお人よしな行為として不本意に甘く見られて利用されてしまうケースもあるんです。今回はそれだったのではないかと推察するんですね。

例題に美術館の件をあげさせてくださいね。

ニューヨークには多くの美術館があります。911のテロ以降、美術館は入館の際、手荷物チェックをするところが多くなりました。メトロポリタン美術館、近代美術館、グッゲンハイム美術館と名だたる美術館は当然セキュリティーチェックがあります。

小さな美術館やギャラリーでは入館前のセキュリティーチェックはありません。それらはジャパン・ソサエティーやアジア・ソサエティーなど、アジア関連の美術館です。

大規模な美術館ではないですが、セキュリティー強化が鉄壁な特徴がある美術館はユダヤ系で、ユダヤ美術館やユダヤの大学が運営しているセンターです。共に金属探知機をくぐらなければいけません。お国柄のイスラエルの自己防衛力がそこに現れています。

もしも、もしもですよ、ゴーンがユダヤ系の企業の経営者に招かれたとします。ゴーンはこういう悪さはしなかったし、悪知恵の提示などしなかったと思いますよ。

日本はいい意味でお人よしなんです。だから舐められるんですよね。日本はいい国なんです、でも、世界と交流するにはお人よしだけではいけないんですね。

例えば民家に泥棒が入られたとしましょう。誰が悪いですか?泥棒です!でも、戸締りが甘かった民家も大いに反省すべきなのです。こういう考え方を徹底しないと日本はまだまだ甘い国のままなんですね。

日産もゴーンが経営者のトップであったとしても、いいなりになることが果たして正しいことだったのか判断はつくでしょう。言われるまま、なすがままにされていて、ここまで被害が大きくなる前にキチンと警備強化がされていたら、食い止めることはできたでしょう。

日産が騙される結果になったわけですが、これは対外的にもカッコ悪いことです。

戸締り不備の日産はゴーンだけの責任にするのではなく、日産自体のチェック不足、ゴーンの背任を是正しなかったことを大いに反省していただきたい。

画像: from flickr YAHOO!
https://www.flickr.com/photos/[email protected]/9621387637/sizes/m/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro