優しさと青空

  by あおぞら  Tags :  

人生は厳しいと思いませんか?もし、この質問に小学生が「ハイ」と答えたとしたら私はその小学生に敬意を表します。厳しいのが人生なんです。世の中はある意味不条理や矛盾が幅を利かせているのです。倍率の高いメディアに就職内定が決まる人たちの中にはご本人達より周りで利かすコネが働いたケースも多いでしょうし、映画の主役のオーデションは有名人を親に持つ人が決まるのです。そういう縁故を全く知らされずにオーデションをする機会があれば人選は違ってきたでしょうが、可能性に賭けてきた俳優たちはそこで現実の壁にぶち当たるのです。

 

そういうのもコミコミで人生が作られていきますからね。すべて起こる出来事ひとつひとつに意味がありますから、そこで投げ出さずに心の危険物をうまく処理していきましょう。処理しきれないと精神的な病気になったりするのです。

 

空を見上げてください。出来れば青空がいいな。そして深呼吸をしてください。実際の青空に遭遇できない場合は、この写真の青空でいいです。心を解放して『すべてうまくいく…..』と信じて深呼吸をしてみてください。気持ちは多少前向きになれると思います。

 

生きていると多々問題が生じます。問題は解決したいのですがもぐら叩きのようにスコーンと叩いて決着がつけばいいのですが、大人の社会はそう簡単には行きません。

 

心情を吐露したくても聞き入れてくれる人がいない場合もありますし、いるのにはいるのだけどその人に話して余計にストレスを感じる場合もあるので、問題山積の場合は自分自身がかわいそうになることもありますが、今、私はとても幸せな気分でいるのです。

 

私のブログにコメントをくださった方と数年来連絡を取り合っているのですが、面識がないからこそ吐露したい心情を受け止めてくださり、高まる不安や悲しみを抑えてくれるのです。正直のところ、自分の不甲斐なさを感じますよ、相手のお顔も存じ上げない方に、人生相談じゃないけれど気持ちを聞いてもらうのですから。

 

でもね、ありがたい、本当にありがたいのです。

 

利害関係のない人から優しくされる優しさこそ純の優しさだと思います。そして、その優しさにいつかご恩返しをしたいと思います。

 

人生迷った時には誰かに聞いて欲しいものです。声をかけて無視される場合もあるでしょう。しかし、それはそれでまた厳しき人生の学びだと思えばいいし、自分が声をかけられたときには何かしら力になれるように反面教師になれればいいでしょう。

 

青空を見て、深呼吸する、その際に『すべてうまくいく…..』と念じるのです。

 

心解放には青空が似合います。

 

画像: from flickr YAHOO!
http://www.flickr.com/photos/[email protected]/7187755535/

 

 

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro