60歳年下のガールフレンドとヨリを戻したヒュー・へフナー

  by あおぞら  Tags :  

 

Pepopleマガジン(6月18日発行)を見ていたら、昨年の6月の挙式4日前にキャンセルをしたクリスタル・ハリス(26歳)が6月1日に自身のtwitterで『ヒュー・へフナーとヨリを戻しました。またヒューのNo.1のガールフレンドになれて幸せ…』とつぶやいたと小さな小さな記事が載っていました。

 

プレイボーイの創刊者、ヒュー・へフナーは御年86歳、元婚約者のハリス嬢とは60歳の年の差です。60歳差のカップルって成立するのです、但し、相手に財産があればのハナシなんでしょうけど……..

 

昨年の今頃、60歳年下の花嫁になるべく女性に早く言えばトンヅラされて、マスコミもこのご高齢の男性に同情していたものでした。

 

人の恋愛事情に口を出すな!と言われればそれまでなのですが、どうもこの手のカップルは胡散臭くて不愉快なんですよね。恋愛は男と女の双方の係わりですが、財産目当ての若い女性の心の中を覗いてみたいですね。男性は踊らされていることがわかっていないのでしょうかね。日本でも年齢差はそうなくても女優やタレントが一般人の社長と結婚することがありますが、その社長が不祥事などを起こすと、別居、そして離婚に踏み切る芸能人もいますが、そうなると結局金目当てだったとしか思えないんですけどね……

 

糟糠の妻』という美しい言葉があります。意味は『貧しいときから一緒に苦労を重ねてきた妻。▽「糟糠」は酒かすと米ぬか。貧しい食事の形容。「糟糠の妻は堂より下さず」とも常用される。貧しさを共にしてきた妻は、自分が富貴になっても大切にするという意』

 

そんな苦労はノーサンキューで、自分の美貌と若さで手に入れられるものは手に入れて、まるで高級美術品を競売にかけるオークションのような女性が増えているような気がします。その分、社会は軽薄になっていくのです。

 

ヒュー・へフナーの財産管財人でない私ですが「結婚はおよしなさい」と助言したいですね。

 

この手の超リッチ後期高齢者と、60歳若い20代の美貌とスタイルを持つカップルは、お互いに騙し騙され手の内を見せずに、浮世離れした話題を提供してくれるイロモノと思えば面白くとらえられるかも知れません。

 

 

 

 

画像: from flickr YAHOO!
http://www.flickr.com/photos/httpjewelryfindblogspotcom/5928941913/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro