クレヨーラが24本入りクレヨンの不人気色1本を投票により引退させる!

  by あおぞら  Tags :  

アメリカの子供たちの必需品はクレヨーラというクレヨン。ボーナスサイズで大量が入った箱もありますが、一般的なものは24本入りの箱です。とりたて派手な宣伝をしなくても、子供がいる限り常に売れ続けていると思うのですが、最近なかなか面白い宣伝方法を仕掛けたことに感心をしたのです。

エイプリルフールの前日に、24本の色のなかから不人気色を引退させるというのです。それを投票で決めると言うから、なんだかAKB48商法を真似ているような、いないような…….

確実な違いは人気投票でなく、不人気投票であるのがミソなのですが、それにしても大掛かりな広告費をかけなくても、大々的な宣伝ができるってのは、クレヨーラ、偉いですね、賢いですね。

朝のニュース番組でキャスターたちが円卓で何色が引退させられるのだろうと楽し気に話していました。それだけでも宣伝効果絶大! 何もテレビコマーシャルや雑誌に写真広告を出す必要もなく、ニュースで取り上げてもらえるだけで大きな宣伝になるわけで、そう考えるとAKB48商法というのか、投票させて何かを決定するというのはインパクトがあるものですね。

日本をチョット真似していると思われるクレヨーラですが、それでも24本のうちの1本選ばれた不人気色がなくなるというのは、なんだか気になってしまいます。

24本入りの箱で23本入りになると収まりが悪いとも思うのですが、そんなことよりアメリカ全土に大々的にクレヨーラの宣伝が一気に広がる効果は、右肩上がりの売り上げとして結果をだすことでしょう。

さて、何色が不人気色となりますやら。結果はFACEBOOKのクレヨーラで3月31日に発表されるそうですよ。

画像: from flickr YAHOO!
https://www.flickr.com/photos/hadassah_joy_photography/5870130261/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro