米倉涼子の晴れ舞台はブロードウェイ

  by あおぞら  Tags :  

日本人で初めての主役、しかもアジア人が白人の役をするという、これはびっくりだ。土曜の昼下がりタイムススクエアーを歩いてみた。タイムススクエアーの中心部に、ブロードウェイミュージカル当日公演分の割引チケットを売る場所がある。まさにとぐろを巻いていた。以前は半額売りだったと記憶するが、今は電光掲示板にミュージカル名と割引額が表示されている。因みに本日シカゴは40%オフで売り出されている。

割引チケットを求めての黒山のひとだかりのまとまり部分から見渡すと、ミュージカルの広告が華やかに見える。長年ニューヨークに住んでいてもワクワクする光景だ。チケット買いの人たちは殆どが観光客だろう。ニューヨークらしい洗練された人が少ない。これは何も今日に限ったことでなく、だいたいいつも同じ印象の人たちだ。

しかし、やっぱり天晴れの快挙である。世界中から観光客がやってくるニューヨーク。言葉だってスペイン語だったり、中国語だったり、ロシア語だったり、勿論日本だって飛び交っている。そのニューヨーク、ブロードウェイの舞台に日本の女優が立つのはニューヨーク在住の私としてもとても嬉しい。

米倉涼子は性格が良さそうだ。それに裏表もなさそうに見える。このようなタイプはアメリカ受けすると思う。7月のわずか一週間の公演である。是非とも成功して欲しい。女優の底力は凄いものがあると思うので、この際英語だってもっと勉強してブロードウェイだけでなくハリウッドも目指して欲しい。ニューヨークの成功はどんな可能性も広げると思う。

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro