【海外の反応】半日かけてスープから作るラーメン動画がクオリティ高すぎ!

  by ろくす  Tags :  

皆さんは「ラーメン」を作ったことはありますか? や、カップラーメンにお湯を入れただけじゃ料理とは言いませんからね? いかにラーメン大好きな日本人といえど、スープから作ったことのある人は本当に少ないと思います。そんなガチの「ラーメンを作ってみた」動画がトレンド入りしていました。

【動画】Homemade Ramen(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=9WXIrnWsaCo[リンク]

材料はネギ、ショウガ、ニンニク、シジミ、チャーシューにする豚肉ブロック、スープの油を取る鶏皮、麺、鶏ガラ、鶏手羽、昆布、いりこ、乾燥シイタケ、鰹節。材料はどこのスーパーでも手に入るものばかり。

まずはチャーシューから。両面焼いた豚肉ブロックをネギ、ショウガ、ニンニク、酒、味醂、醤油と一緒にジップロックして炊飯器で3~4時間保温して、さらに冷蔵庫で半日寝かせる。あ、もうこの時点で無理ですわ……。

卵に小さな穴を空けてから茹でると殻がツルンと剥けるテクニック。うん、これは知ってる。

いよいよスープを作るよ! 鍋にネギ、ショウガ、鶏手羽と鶏ガラを入れて1時間弱火でじっくり煮出す。砂抜きしたシジミと酒、昆布を加えてさらに30分。

鰹節、シイタケ、昆布、いりこで取った出汁と醤油に鶏油を加えたベースに先ほどの鶏ガラスープを加え、味玉子、白髪ネギ、海苔などをトッピングして完成。う~ん、見た目も美しいし、美味しそう!

動画を見た人たちの反応
・ラーメンってのは5分で作れるもんだと思ってたわ……
・昼メシを食べるためにしちゃ重労働すぎる(泣)
・起きる→半日かけてラーメンを作る→10分間味わう→寝る
・彼にとっては労働じゃなくて楽しみなのさ
・ラーメン作るのって手間かかるんだねぇ。でもすごく美味しそう!
・ドローン撮影かよ。日本ではどこにでもあるのか?
・かつてこれほどドラマチックで映画的な料理動画があっただろうか
・ジップロックを炊飯器に入れるとか、卵の殻をカップの中で剥くとか、学ぶことが多いな
・短い間に知らない食材ばかり出てくるから混乱するわ
・多様性と多文化性のある社会に住めるっていいね
・日本人は単純な料理を作るのにもやたらこだわるけど、それがいいところだな
・猫が見たくて来た
・気配りのできる猫だこと! とてもいい観客ね

材料の買い出しから始めたら丸一日かかる手の込んだラーメンレシピと、目の前に肉汁したたる肉があっても決して手を出さずに待っているお行儀の良い猫たちにみんな驚愕の様子。料理動画としても、また猫動画としてもファンを獲得していました。個人的には、多様性と多文化性があるという意見が意外でした。出汁自体があまり一般的でない国もある中で、魚介出汁と肉出汁を同時に用いる日本の料理は多様性があると思われるのかもしれません。

しかし今回はドローンを使った空撮シーンまであったりと、全編にわたってクオリティが高すぎます。BGMのチョイス、猫のかわいさ、編集の上手さ、実用性等々、すべてのユーチューバーが参考にすべき動画です。これほどクオリティの高い「やってみた動画」ならおすすめ欄に表示されるのも歓迎なんですが……。

画像とソース:『YouTube』より引用

ゴシップネタを探してネット上を駆けずり回る、ただのヒキコモリ。アフィは買って良かったもの、欲しいもの、記事にちなんだネタ。 bitcoin:1JSF2Zrw8rksqwXDqYZopQeL7RzAUAnCJu monacoin:MCThtdpP1rs6JHYkhGeZZYoJ8CYFyeNmYM 投げ銭があると喜びます(´∀`)