「パーフェクトボディー!」 ケイン・コスギと山本高広が夢の共演

「君もパーフェクトボディー!」

言わずと知れたケイン・コスギさんのキャッチコピー的ワードだが、これはケインさんが昔、テレビ番組で1度だけ言った程度のセリフを山本高広さんがものまねして世に広めたものだそうだ。

山本さんによるケインさんのものまねと言えば外国なまりのたどたどしい日本語で「サイン、コサイン、プロテイン!」などと小ネタを繰り返し、要所で「パーフェクトボディー!」と叫ぶ珍妙なもの。

決して真似される側にとって嬉しいようなものではないが、このものまねがヒットしたお陰でケインさんのがお茶の間により親しまれるようになったことは疑う余地がないだろう。ケインさんと山本さんはまさに持ちつ持たれつの関係なのだ。

10月6日、ケインさんのTwitter上でそんな二人の夢の共演が実現した。ケインさんと山本さんは2016年4月に初対面を果たしていたが、二人揃ってネタを披露するのはこれが初めて。

https://twitter.com/KaneKosugi74/status/1180796001621143552

夜景を前に「Perfect View!」「Perect Body!」とやりあう二人の間にはなにやら友情めいたものまで感じてしまう。

この突然かつ奇跡的な二人の共演に、Twitter上では数多くのコメントが寄せられている。

「本人の前でやるとは勇気あるな笑」

「寛容すぎる笑笑」

「No no no, perfect video.」

「笑える!!
でもなぜかほっこりします」

ものまねをきっかけに友情を深めた代表例と言えば美川憲一さんとコロッケさんだが、ケインさんと山本さんもそれに負けないくらいネタをヒットさせ、仲良く交際を続けていただきたいものだ。

※画像はTwitter(@KaneKosugi74)から引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo