ノンスタ石田さんが新幹線のマナー違反に怒り! 後部座席からの足テロ被害に同情の声あつまる

7月31日、人気お笑いコンビNON STYLE石田明さんが自身のTwitter上で新幹線車中で撮影した自撮り写真を公開した。

身体を伸ばして熟睡しているのだろうか、男性のものと思われる足が後ろの座席から石田さんの座席のひじ掛けにむけてニョッキリ伸びている。

「新幹線。すげー不愉快。みんなマナーは守ろうね」


https://twitter.com/gakuishida/status/1156200373767438337

この暑い時期のこと、くつろいで靴を脱ぎたくなる気持ちはわかるが、他の乗客を不愉快にしてまで自己解放してよいものではない。仕事帰りの疲れている時に自分のスペースを侵され、臭いもあるかもしれない足を間近に置かれた石田さんの心中は察するにあまりある。

このショッキングな画像に対し、芸人仲間のキンタロー。さんやファンからは数多くのコメントが寄せられている。

キンタロー。さん

「それ私も正に二日前にくらいました😂
めちゃくちゃ臭かったです
同じ靴下の色です😂」


https://twitter.com/Kintalo_/status/1156201340709662721

「正直にハッキリと「臭いので引っ込めて下さい」と私なら言う。そうですね…無言で背もたれ倒すのもいいかも🙄」

「えーーー
これは車掌さんに言って注意してもらおうよ・・・
直接言うと角が立つから」

「一般人なら、注意しやすいけど、有名人の石田さんだと「やめて下さい」も言いづらいですよね…
不愉快な事をする人は、何事にもで鈍感なんでしょうね。」

「井上か?って思ったけど足届かないか」

こういったマナー違反に直面しても気の弱い人や石田さんのような有名人だと後難を恐れてなかなか口に出しにくいことがあるだろう。しかし新幹線の座席はあくまで公共の場所。最低限他人を不愉快にしないよう努めたいものだ。

※画像はTwitterから引用しました
https://twitter.com/gakuishida/

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo