初対面の小柳津林太郎と渡辺早織、大接近してみて口臭エチケットに激しく同意

  by GazinAirlines  Tags :  

あの「バチェラー・ジャパン」(Amazonプライムビデオ)で話題の小柳津林太郎と、「王様のブランチ」(TBS系)などで注目される渡辺早織が、キス寸前まで大接近!?

この狭い空間をあえてつくったのは、リステリン。「いつでもどこでも、歯みがき後のような爽快感」がキャッチコピーの「リステリン ウォータリータブレット」を試して、初対面だっていうのに、こんなに大接近して、この余裕の笑顔。

小柳津と渡辺は、店内にあるリステリン ウォータリータブレットを口に入れて、二人だけの狭い空間「MATCHBOX」へ。

初対面でこんなに大接近しても余裕って理由を、小柳津と渡辺こう説明。

「いつでもどこでも使えるように、リステリンがタブレットになってくれたのはうれしいですよね。これ、息をきれいにする必殺技みたいに感じます」(小柳津林太郎)

「初対面の人と至近距離で接するのは初めてでした。でもこのリステリン ウォータリータブレットを試したとき、こんなに至近距離に接しられるので、自信がもてる。そう実感しましたね」(渡辺早織)

「自分に自信が持てる」

「口臭をケアすることが女性の品格につながる」という渡辺早織のことばで、聞いているこちらも口臭をもっとケアしなきゃって実感。さらにこんなことも……。

「女性は、口臭が気になるのは絶対にダメだと思います。しっかり口臭をケアすることが、女性の品格につながるとも思います。ふるまいだけじゃなくて。オーラルケアで男性と接したいですよね」(渡辺早織)

「リステリンって男性的なイメージを思っていました。でも、刺激がやわらかで、女性にもぴったり。ぜひトライしてほしいですね」(渡辺早織)

男性的なイメージを覆したリステリン ウォータリータブレット。小柳津は渡辺の話にうんうんとうなずきながら、こう返した。

「持続性が4時間も続くのもいいですよね。一般的な同様のタブレットだと30分ぐらい。携帯しやすいし持続性もある、刺激も強くない。重宝しますよね」

「初対面の女性とこんなに至近距離になったのは初めて。心から自分に自信が持てると思いましたね」(小柳津林太郎)

GazinAirlines

いま、そんな話題、こんな現場のなかにいます。