ほとんど更新しなくても非公式に見えても登録者数10万人超え!? ノンスタ石田さんのYouTubeチャンネルが人気

  by 中将タカノリ  Tags :  

2月20日、人気お笑いコンビNON STYLE石田明さんが『Twitter』上で、自身の『YouTube』チャンネルがほとんど更新していないにもかかわらず登録者数10万人超えを記録したことを明かした。

「ほとんど動画をあげてないYouTubeチャンネルの登録者数が10万人越えてた。自分で言うのもなんやけどこのチャンネルの非公式感すごいよね?ほとんど隠し撮りのサイズやねん。」

https://twitter.com/gakuishida/status/1098366761475334144

確かに石田さんの『YouTube』チャンネルはタイトルこそ『NON STYLE石田チャンネル』と名付けられているものの、年間10本もアップされないほどの更新頻度で、内容も定点カメラやスマホで撮影されたシンプルなものがほとんど。

一見しただけではとても人気タレントの公式『YouTube』チャンネルとは思えないたたずまいなのだ。

ノンスタ未完成漫才 「もうええわ」もうええわ(YouTube)
https://youtu.be/yoRDEhrVJWU

この報告に対しファンからは

「ええ公式だったの!?」

「ずっと見てますよ! 負担にならない程度にあげてくださいね」

「初投稿から見てます シンプルに非公式だと思ってました笑」

「おめでとうございます 銀の盾貰えますね! 私も登録して見ています(*ˊᵕˋ*)」

など驚きと祝福のコメントが数多く集まっている。

『YouTube』を熱心に活用しているお笑い芸人は数多く、トップクラスではカジサックことキングコング梶原さんが約77万人、ロバート秋山さん「クリエイターズ・ファイル」が約42万人と大量の登録者を獲得しているものの、ガリットチュウ福島さんは8万人、おばたのお兄さんは1万2000人、モンスターエンジン西森さんは3500人と名の知れた人でもなかなか厳しいのが現状だ。

そんな中、たいして力を入れていないにもかかわらず10万人もの登録者数を獲得してしまった石田さん。相方の井上裕介さんと較べるといささか地味な役どころだが、その人気、人望は大きなものがあるようだ。

※画像は『Twitter』、『YouTube』から引用しました
https://twitter.com/gakuishida

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲にインスパイアされた音楽性や世界観で独自の地位を築いている。代表曲に「雨にうたれて」(2017年)。プロデュース、楽曲提供多数。 近年は音楽評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo