くつざわダイエット企画、最終記事。[PR]

さて…..

長らくお待たせしました….

それでは……

結果発表〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!(CV浜田雅功)



痩せました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!うわああああああああああああやったああああああああああああ!!!!!!!!!!こちらをご覧ください!!!!!!!!!!!

【加工ありのデブ期・ダイエット企画前】

【加工なしの現在・ダイエット企画後】

数字の部分でいうと4か月でマイナス4.5キロですよ。人生で一番のピークが成人式と被ってるって本当地獄ですよね。
ちなみに先日ノロウイルスにかかり、そこでのマイナスも入れると5.5キロです。一生牡蠣は食わねえ。

いやこれ本当に快挙なんです。21年間生きてきて、何度ダイエットを試みて挫折してきたことか…。

やっぱりサポートがあることってデカイです。そしてプレッシャーですね。スポンサーが3社付いていながら「痩せれませんでした☆」なんて言ったらそのうち刺客が私をぶち殺すべく放たれることになりますから。

さらにいうとこのコロナ禍でなかなかジムにも行けず、ず〜〜っと自宅でPCいじって飯食うだけの生活で「痩せる」なんてことは快挙以外の何物でもありません。
あと二郎は4か月我慢しました。



で、今回一応ダイエットには成功したのですが、先ほども述べたようにもちろん私1人で成功したわけではありません。さっきから成功成功言ってますが、そこの異論は認めませんマジで。これは成功です。

今回協力していただいたスポンサーさんたち(プラスαで個人的にお世話になったもの)を改めて紹介したいと思います。ベリーパワフルでストロングなフレンドたちネ。

_____

【 BEATS 】・パーソナルジム

こちらではマンツーマンでイケメンが心拍数を底上げしてくれます。
腕に心拍数の計測器を装着し、その日ごとにトレーナーがメニューを作ってくれて、まぁとにかくしんどいです。筋肉痛で次の日動けません。

家や地元のジムとかで何をすれば良いかとか、正しいトレーニング方法を学べる面でもありがたい。

トレーナーのお兄さんたちの爽やかさに押しつぶされそうです。筋肉の押し売り。
こんな感じで心拍数が確認できちゃうんですね。

正直何がどう書いてあるかわかりませんが、筋肉兄さんが丁寧に教えてくれます。都内に何店舗もあるので、予定に合わせて店舗を通い分けできるのが良きですね!
BEATSさんありがとうございました!

【 SHERIE CLINIC 】・美容クリニック

こちらは新宿にある美容クリニックです。
このお仕事をくれた大人によると「医療の力を借りないとくつざわは痩せれんやろ」とのことです。どこまで信用がないんでしょう。

で、マジで見て欲しい写真があるんすよ。私これ見た時「医療ありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!」って心の中で叫んでました。
エラが元からパンパンに張っているタイプだったので、「エラボトックス」という筋肉注射をして、発達しまくったエラを落ち着かせるのですが、結局筋肉なのでまた張ってきます。でも半年は効果が持続するらしいので(個人差あり)、十分ですわ…。

メスは入れたくないな〜と思っていたので、注射の数分で終わるのありがたかったす。最近はEXITのりんたろー。さんもエラボトックスを打ったとテレビでおっしゃってましたね。

ちなみに、私は結構痛く感じました。痛くないっていう人もいるけど私は痛かったぜ。

とにかくこれを見て!!!!!!!!!

やばくない!!!???????てかbeforeの私、屍みが深すぎない!!!!!?????死んでいますか!!!!?????!!?!?!顔色!!!!?!?目に魂宿ってなくない〜〜〜〜!!???
あまりに地獄で過ごしていそうな顔をしていたので、ポップなスタンプをたくさんつけて雰囲気を中和しました….。ふう….。
自分の屍加減でafterの凄さを説明するのを忘れてしまいそうになります。

エラめっちゃ無くなってない!?心なしか目に光が宿ってるじゃん!!!!!!!!
そしてこの写真でギリギリ見えるかわからないけど、毛穴もダーマペンのおかげで目立たなくなっています。(ダーマペンはダイエット企画記事の②を見てね〜)

ほんと、医療の力ってすごいっすわ。SHERIE CLINICさん、ありがとうございました!

【LIBEIRO】ドリンク

こちらデルスカットという、好きなドリンクに混ぜて飲むタイプのクレンズパウダーですね。
一時期チアシードというものが流行っていましたが、そんな感じでお腹で膨らんで置き換えダイエットとして使用するものです。
食物繊維や乳酸菌も含まれているので、お通じにもいいらしい。

ということで使用を続けてみたのですが、豆乳と混ぜるのが一番美味しかったっす。確かに食前に飲むとある程度暴飲暴食は防げますが、元の食べる量がえげつない私は平均に持って行けたくらいでした。

なのでこれで劇的に痩せた!!!!!!!!というわけではもちろんないですが、確かに飲むだけである程度お腹が膨れてくれるのですごく楽です。あとお安いです。
というか、飲んだだけで劇的に痩せるとか、何もしなくてもいきなりマイナス十何キロとか、そんなんガチならこの世には痩せたい〜〜!って努力する人もほぼいなくなりますけどね。

なんにせよ暴飲暴食から抜け出せてよかった!LIBEIROさん、ありがとうございました!



さて、再度紹介しましたが個人的に紹介したいYouTuberの方がいます。
「のがちゃんねる」ってご存知ですか。私は自粛期間この方の筋トレ動画に助けられました…。毎日30~1時間、のがちゃんの動画を見ながら筋トレをしていました。
マジでなんならスポンサーレベルでお世話になったので、皆さんも検索してみてください。



ほい。とりあえず言いたいのはジムやクリニック、ダイエットドリンクは「補助」です。食事生活や家でのトレーニングを自分で管理せねば痩せられません。(5キロごときで大口叩くなとか言うなし)

これまで私も「あ〜〜〜楽して痩せてえ〜〜〜!!!」と思っていましたが、ある程度痩せてみると「楽してえとかほざくな、たわけが」とさえ思うし筋トレ大好きになります。なのでよくある過剰表現のダイエット広告には反吐が出ますね。
太った女性に対して罵声を浴びせるような広告でモノを売って、これさえ買えば大丈夫!みたいな「それでいいのかよ」って広告がよく見受けられますが、マイナスの感情を揺さぶるやり方でなく、もっとモラルある売り方で勝負してほしい。と思うくつざわです。

そして、ず〜っと思っていたのは日本人は他人の容姿になぜか敏感です。
私も企画前なんかは「また太ったね」「デブ〜」「顔でかない?」みたいな言葉を画面越しにえげつない数投げられて来ましたが
自分でもそれをネタにしてきたし、言われて美味しいと思っていたし、傷ついたことは1ミリもなかった!マジで!
でもそれが普通だと思わないでほしい。傷つく子の方が多いと思う。傷ついてないふりができる人もいます。そもそも男女問わず他人の容姿に他人が口を出したり介入するのはナンセンスです。

たまにいますよね。「前の方が良かった」などと言ってしまう人。自分の中だけの判断軸で良い悪いを判断して、こうでありたいという「好きな姿」を否定してしまうの、めっちゃ酷じゃないですか?
その人の人生なので、自分が「好きな姿」であることが大事です。

「痩せることがいいこと」「目は大きいほうがいい」「肌は白くて綺麗なほうが」「高身長で」「足長くて」「顔は小さくて」
とか。いつどこで誰が決めたかはわかりませんが、自分だけが持っている理想の「綺麗」が一番の揺るぎない「綺麗」です。

何より、自分の理想を追いかけて努力を続けるその姿が一番可愛いし、かっこいいもんだと思う。容姿に限らずな。

痩せるのが正解ということではなく、誰のためでもなく、
自分が好きな身体であれれば何よりの幸せです。他人の「こうしたほうがいいよ」「〇〇ウケの良い体型は〜」とか
そういうのは全部無視して、自分が好きでいれる自分でいましょうね。
私は痩せていく自分というより、痩せて服やメイクを楽しんでいる自分が好きなので、これからもダイエットは続けます。

そんなきっかけをくれたこの企画には本当に感謝しています!

スポンサーさん、この企画制作者のみなさん、応援してくれた方も、記事を読んでくれた方も、本当にありがとうございました!!



一緒に頑張った店長の動画はこちら▼

Twitterに生かされている女子大生です。 しょうもない動画をあげていたのですが、突然やる気がなくなり本当にどうしようもないアカウントに成り下がりました。 「真夜中に見たくなる可能性はあるよね」「本当にやることがなくて時間の使い方がわからない時に見たい」と言われるようになれば御の字でございます。 まだ若いので優しくしてください

ウェブサイト: https://note.com/kutsuzawa_dayo

Twitter: @kutsuzawa_desu