『InterPalsを1年間使ってみた』前編:InterPalsの長所・短所・個人的な感想

  by Yukie Shibasaki  Tags :  

 InterPalsとは? 文字通り、海外ペンパルを作れるサイトである。利用は無料。利用の仕方は人それぞれだが、ここではInterPalsを1年間使ってみた私の個人的な感想を綴ってみようと思う。

 <InterPalsの長所
 My Settingsを、細かく設定できる! 自分にメッセージを送れるユーザーを、限定することが可能。性別・年齢はもちろん、六大州の中から一部をブロックすることもできる。国を指定してメッセージを拒否することもできるので、「この国だけは・・・」という国がある人も安心。
 自分のWallに書ける人・Wallを見られる人も設定可能。作ったFriendsを公開する・しないも選べる。Notesやアルバム機能もある(でもNoteを書いてある人はほとんどいない。アルバムを作成している人はたまにいる)。

 <InterPalsの短所
 とにかくフェイクが多い! 無料で、メアドがあれば登録できるようなサイトだから、仕方ないのかもしれないが。同じ顔写真で複数のアカウントがあったり、明らかにパクった顔写真のアカウントがあったり(笑)。InterPalsの口コミは、良くない方が多い。例えば“英語のネイティブスピーカーのふりをしているユーザーだらけで、全然語学学習にならなくてやめた”なんて口コミも。・・・ペンパルも、有料サイトで探す時代(?!)が来たのかもしれない。
 もちろん「ここでペンパル(やペンパル以上の人)が見付かった!」とか、「語学学習に最適だった!」なんて方もゼロではない・・・ハズ(?!)。まともなユーザーは少ないが、いるのは確か。
 あとInterPalsに限らず、新ユーザーを目掛けてメッセージを送ってくる人は、ばってんなことが多いかなと思う。

 ちなみに私がInterPalsで得たペンパルで、現在もやり取りが続いている人は今の所2人と、少ない。でもInterPalsでペンパルを増やそうとは考えてない。理由その1、やはりフェイクが多いから。理由その2、個人的なことだが、今はペンパル探しではなく婚活を頑張ってみたいから(笑)。ペンパルは所詮ペンパルなのだ。

 ということで、私的にはInterPalsはあまりオススメできないサイト。だが、興味を持ったら分別を持って利用してみるのもアリ、ってとこかな。
 後編のタイトル(仮)は『InterPalsでロマンス詐欺未遂に遭った!』(笑)。お楽しみに(?!)。

Yukie Shibasaki

「洋楽・洋画・天体観測が好き。」 ここではいろいろなジャンルの記事を書いていこうと思っています。日記ブログも良かったら見て下さい。 http://fanblogs.jp/yukicorn/