WEBサイトの色を調べるツールで浦和レッズなど「真っ赤なサイト」を調べてみた!

  by ニョッキー  Tags :  

浦和レッドダイヤモンズ公式サイト より

サイトを制作、運営するにおいて「色」というのは重要だと思います。実際に、クライアントや上司から細かい色について注文(依頼)を受けて苦労しているWEBデザイナーも多いのではないでしょうか。
先日、このような記事を見つけました。

[リンク]人気の赤色でホームページをデザインしている大手7社が使っている色の割合を分析 (Ferret [フェレット])
https://ferret-plus.com/577

この記事では、
WEBサイトの色を調べるツール「Web Site Color Picker」を紹介しており、
[リンク]「Web Site Color Picker」http://pick.v-colors.com/

■SEIYU http://www.seiyu.co.jp/

■DAIHATSU http://www.daihatsu.co.jp/

■NISSIN http://www.cupnoodle.jp/

■TSUBAKI http://www.shiseido.co.jp/tsubaki/index.html

■コカ・コーラ http://www.cocacola.co.jp/

■newsweek japan http://www.newsweekjapan.jp/

■UNIQLO http://www.uniqlo.com/jp/

という有名企業のサイトの色を「Web Site Color Picker」で分析した結果を紹介してみました。
たしかに上記は誰もが知っている有名企業で、その企業が「赤」を重視しているのがよくわかります。
逆に、「赤」を重視していて、ポイントとして使用してはいるけれど、「真っ赤」というほどでもないような…と思いました。
そこで、もっと真っ赤なサイトを調べてみました。
やはり「赤」と言えばレッズですね。浦和レッズのサイトです。
現在、公式サイトの「http://www.urawa-reds.co.jp/」はイラストが表示されていますので、
そこそこ赤い「初めて観戦ガイド」のページを調べてみました。

浦和レッドダイヤモンズ公式サイト
http://www.urawa-reds.co.jp/

浦和レッドダイヤモンズ公式サイト より

浦和レッドダイヤモンズ公式サイトの色

初めて観戦ガイド
http://www.urawa-reds.co.jp/ticket/guide/

このような感じでした。背景に赤を使用していて、赤のイメージが強いですが、テキスト部分の背景が白なので、結果白が一番多いという結果に。

SEOコンサルタント/お笑い芸人/調理師 著書:「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本」(技術評論社)、「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化」(秀和システム)など。

ウェブサイト: http://ameblo.jp/arzentin/

Twitter: snyokky

Facebook: 100000461799159