皇帝死す――偉大なる七冠馬シンボリルドルフ死去

  by nikolaschka  Tags :  


皇帝、死す――。

「まさか」と「ついにこの時がきてしまったのか」。
ニュースを見て、そんな相反する思いが胸に去来した。
シンボリルドルフ。
皇帝の名を持つこの牡馬は実に30歳。単純計算すると人間でいえば120歳に相当するといわれる高齢だった。
ゆえに、いつその時がきてもおかしくはないと思っていたが、それでもルドルフは別格だとどこかで思っていた。

競馬を多少なりともかじった人であれば今更であるが、シンボリルドルフがどれほどすごい馬だったのか、成績から少し振り返りたい。

ルドルフは日本競馬史上4頭めの中央競馬クラシック三冠馬である。22キロ減で挑んだ皐月賞、直線から差し切って勝った東京優駿(日本ダービー)、前走のセントライト記念をレコード勝ちして臨んだ菊花賞――どのレースも印象的だが、ルドルフがすごいのは、この三冠を無敗で成し遂げたことだろう。
その後、大きく体調を崩したジャパンカップで3着と敗れたが、有馬記念から再び快走を続け、5歳の秋の天皇賞で2着を喫した以外では、日本では無敗。うちG1の7勝を含むなど、まさに“皇帝”の呼び名にふさわしい馬だったといえる。
残念ながら初の海外遠征となったサンルイレイステークス(アメリカ)で故障のため6着と敗戦し、帰国後引退となったが、いまだに「日本競馬史上最強馬は?」という話題になると、シンボリルドルフの名を挙げる競馬ファンも少なくない。

種牡馬となってからも、トウカイテイオー、アイルトンシンボリ、ツルマルツヨシなどの名馬を生み出した功績は大きい。
2004年には種牡馬生活からも引退したが、今もなお根強いファンを持つ。

JRA公式サイトには、シンボリ牧場 和田代表、主戦騎手 岡部幸雄氏、日本中央競馬会理事長 土川健之氏のコメントが掲載されている。

「シンボリルドルフ号が死亡」2011年10月04日『日本中央競馬会 公式サイト』
http://www.jra.go.jp/news/201110/100402.html

今回のルドルフの訃報に際し、『Twitter』ではその死を悼む多くの声が寄せられた。

●今、風の便りで聞いたんやけどシンボリルドルフ亡くなったそうで・・・・・・あたしが競馬を始めてしばらくした時に三冠達成した偉大な名馬!!!!30歳大往生だと思います。。。ご冥福をお祈り申し上げますm(__)m
http://twitter.com/#!/takeshimada/status/121158973293461504

●昨年のジャパンカップ当日。初めて生で見た29歳のシンボリルドルフ。彼の放つオーラを感じたのは僕だけではなかったはず。偉大な七冠馬、どうぞ安らかに。
http://twitter.com/#!/cozzio1123/status/121156964683223040

●シンボリルドルフ亡くなったのか…。 去年、ジャパンカップで東京競馬場に来ていたのが、本当に最後になったのか。あの時に見れて良かった。 あの勇姿は忘れない。 合掌
http://twitter.com/#!/kurouto08/status/121158512565948416

筆者は、現役のルドルフを知らない。
だが、競馬ファンと会うと、誰もが彼のことを敬意を持って語る姿を見て、いつしか当たり前のように、皇帝シンボリルドルフを日本の競走馬の頂点に仰ぎ見ていた。
これからもきっと「日本最強の競走馬は?」という話題になれば、ルドルフのことを思い出すだろう。
偉大な七冠馬の死に、一競馬ファンとして、心からの哀悼の意を表したい。

画像:日本中央競馬会公式サイトより
http://www.jra.go.jp/news/201110/100402.html

シンボリルドルフ号
生年月日:1981年03月13日
毛色:鹿毛
産地:北海道沙流郡日高町(旧:門別町)
血統:
 父 パーソロン
 母 スイートルナ
 母父 スピードシンボリ
 母母 ダンスタイム

【現役時の競走成績等】
競走成績:16戦13勝(うち海外1戦0勝)
主な勝鞍:
1984年 皐月賞(GI)
1984年 東京優駿(GI)
1984年 菊花賞(GI)
1984、85年 有馬記念(GI)
1985年 天皇賞(春)(GI)
1985年 ジャパンカップ(GI)
1985年 日経賞(GII)
1984年 報知杯弥生賞(GIII)
1984年 ラジオ日本賞セントライト記念(GIII)

総獲得賞金
(本賞金+付加賞):6億8482万4200円

馬主:シンボリ牧場
調教師:野平 祐二

【表彰歴等】
顕彰馬:1987年年選考

1984年 年度代表馬、最優秀4歳牡馬
1985年 年度代表馬、最優秀5歳以上牡馬

本職は占い師です。甘いものと銅像を求めて主に都内をフラフラしています。ミステリ小説や漫画やアニメやゲームや特撮が好きです。競馬が好きです。犬派か猫派か聞かれたらどっちも派です。

Twitter: nikolaschka0815