2つの恒星合体で新たな巨大恒星誕生か?くっつきすぎる近接連星・接触連星

  by なみたかし  Tags :  

夜空の星には連星が多い

 連星(binary star)というとは2つの恒星が両者の重心の周りを軌道運動している天体である。通常は明るい方の星を主星、暗い方を伴星と呼ぶ。

 夜空に輝いている星のうち約25%、生まれたばかりの星については半分以上が連星だといわれている。太陽は今は単独の星なのだが、昔はひょっとしたら連星だったかもしれない。

 それほど、宇宙には連星の方が多い。そういう中で異常に接近した連星がある、これを近接連星というが、なぜこのような連星ができたのかはよくわかっていない。

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

参考 National Geographic news: 2つの恒星合体で新たな巨大恒星誕生か

夜空と星の物語
クリエーター情報なし
パイインターナショナル
星・月・夜空の撮影術 (玄光社MOOK)
クリエーター情報なし
玄光社

 

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami