ノマド(死語)マニアが注目のオアシス!? ゆったりスペースの期間限定コンセプトショップ『BROOK’S CAFE(ブルックスカフェ) 原宿店』の「お・も・て・な・し」!!


6月28日(土)に、原宿は『東急プラザ 表参道原宿』や『ラフォーレ原宿』がある神宮前交差点のそばに4年間の期間限定コンセプトショップ『BROOK’S CAFE(ブルックスカフェ) 原宿店』がオープンした。そしてのこのショップがコンセプトショップである言えんは、元々は一軒のお茶屋として出発しているということだ。
創立から46年、通販で提供していた和の「お・も・て・な・し」を形にしたカフェであるともいえる。ここでは、その厳選されたお茶と「和コーヒー」が楽しめるということだ。
もちろんのこと、人気のタピオカ入りドリンクや特徴あるデザートや軽い軽食があり、そしてアルコールも扱っている。

1階フロアー

1階フロアーの隅にある喫煙ルーム

B1Fフロアー

早速、中へはいると気が付くのが空間の広さだろう。1Fだけでなく、B1Fもデザインは違うが広く贅沢な空間が広がっている。合わせて300席であるとのことだ。1Fは少なくて94席であり(禁煙席82席だが、喫煙室が設置されており12席ある)、B1Fは206席である。つまり、B1Fの方が広いのである。


また、多数のお茶やドリップコーヒーが並べられていることに気が付くだろう。それらは通販で販売されているものや、原宿限定のものもあるとのことだ。もちろん、このブルックスが扱うお茶やコーヒーといった、それらのカタログもある。カタログをもらって、あとから通販で購入もできる。

さて、ノマド(死語)なモバイラーにとってもちろん気になるところが大切な電源の存在である。電源が使える席は壁側にあることは確認できた。電源が使える席は人気であろう。

うれしいことは無料のWi-Fiが使えることだ。特に認証などがなく、接続選択すると使えるようだ。ただ、事前の情報ではWi-Fiを使うのに簡単な操作が必要であったとのことで、通常ならば使用規約が表示された後に了承する操作をすると使えるようになっていると思っていた。しかし、そのような表示はなく、簡単な接続操作ですぐに使用できた。なお、状況によっては変わるかもしれないことを注意しておく。
※アクセスポイントは「BROOK’S Cafe1」以外にも「BROOK’S Cafe3」というのもあった。複数あると思われる。

原宿近辺は土日や祭日などは混むので、どこのカフェも一杯で行列ができるほどであった。そんなカフェ難民には朗報であろう。また、若干割高感はあるが、神宮前交差点という目立ちやすく、そしてわかりやすい場所にあるため、待ち合わせや打ち合わせなどに使えるカフェであるだろう。あと、サンドイッチなどが無い。つまり、フードが若干の選択肢が少ないため、今後の選択肢の多様性ができることが期待されるだろう。

また、海外の人に配慮されていることがポイントであろう。たまたま対応された店員の方が英語が可能な方であった。もちろん、支払いもカードの利用が可能で、さらにポイントになるのがモバイル決済ソリューショ「PayPal Here」があるということだろう。
※「PayPal Here」(モバイル決済サービス)、「クラウドPOS」(ソフトバンクテレコムのクラウド型POSレジサービス)


『BROOK’S CAFÉ 原宿店』
住所 :150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目4-1原宿八角館ビル1F・B1F
営業時間:8:00 – 22:30(22:00 L.O.)
電話番号:03-5778-3077
定休日:不定休
URL: http://www.brooks.co.jp/harajuku/
Facebook:https://www.facebook.com/brookscafeh


PS
I’m writting THE site “Know Tip !?”
Please see more other article URL:http://knowtip.info/
Thanx

ASEAN諸国をたまにふらふら。中国語や英語、タイ語を勉強中 神出鬼没な気まぐれネコ属性の割には、独創暴走の激しい「B」型そのもの。 趣味は音楽作成「DTM」。そして、ヘタレ文を突っ込まれながらも、ラノベ屋の希望と野望を捨てきれない者でございます。 よろしくお願いします。

Twitter: @tsuchima

Facebook: http://www.facebook.com/tsuchima