W杯準優勝のアルゼンチン代表を振り返る「守備力で勝ち抜いたアルゼンチン」

今大会、振り返ると、どうしても「メッシ中心のチームで・・・」という報道がされると思います。
メッシ中心のチームなのはもっともですし否定はしませんが、やはり今大会、決勝まで勝ち抜いてきたのは守備力によるものだと思います。

メッシやマラドーナ、さらに今大会だとアグエロ、ディマリアなど、常に優秀な攻撃的選手を排出し、代表メンバーに揃えているので攻撃的なイメージが強いのですが、本来アルゼンチンは守備的なチームなのです。
そして今大会も「きっちり守ってカウンター」というスタイルで戦ってきました。
しかし序盤はかなり不安なものでした。
守備陣は必死で守っていましたが、相手に助けられたような所もありました。

その守備の中心となっていたのが、マラドーナに「マスチェラーノと10人の選手」と言わせた、MFハビエル・マスチェラーノです。
危機的な局面においてはかなりの頻度でマスチェラーノが出て来て、防いでいました。
特にオランダ戦では、ロッベンの決定的な場面を止めたのをはじめ、かなりの危機的場面を防いでいました。

そして決勝のドイツ戦では、マスチェラーノ一人が突出する事無く、全ての選手が良い守備を見せました。

私は今大会、メッシが徹底的にマークされたら終わりだな、と思っていました。そしてメッシはマークされました。
しかしそれでも辛抱強く守り、勝ち進んできました。マスチェラーノはじめ守備陣の能力を高く評価したいと思います。

【関連リンク】
[リンク]おもしろサッカーアルゼンチン(サッカーの面白ニュース・豆知識ブログ
[リンク]W杯準優勝のアルゼンチン代表を振り返る「メッシは代表では活躍できなかったのか?」
[リンク]「武康恋」「あな」「瑪丁娜」など・・サッカー選手の面白いタトゥー特集!
[リンク]本田圭佑は「知性の人」長谷部誠は「忍耐の人」…サッカー日本代表を占いで分類!

【関連サイト】おもしろサッカーSEO対策!
【著書データ】
世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本
●著者:白石 竜次
●出版社: 技術評論社

●タイトル:30分でできるSEO 検索エンジン最適化
●著者:白石竜次
●価格:本体1600円(税別)
●発売日:2014/2/1
●出版社: 秀和システム

たった30分でできるSEO 検索エンジン最適化

SEOコンサルタント/お笑い芸人/調理師 著書:「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本」(技術評論社)、「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化」(秀和システム)など。

ウェブサイト: http://ameblo.jp/arzentin/

Twitter: snyokky

Facebook: 100000461799159