マクドナルドの『ドイツバーガー』を食べてみた! FIFAワールドカップ公式ハンバーガー

マクドナルドの『ドイツバーガー』は、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーだ。一部店舗で先行販売しているので、既に食べた人もいるはず。

マクドナルドのマックリブや、ロッテリアのリブサンドのような形をしていて、具とソースがたっぷりなのでかなりの重量をしている。なので、手に持って食べると今にも崩れ落ちそう。

細かいザラザラがとっても良い食感を生んでいる。ソースが濃い目だけど、お茶と一緒なら最後まで食べられそう。けっこうボリュームがあるので、女性より男性向け。このボリュームで399円は安い。

単調な味が続くので飽きるかもと思ったが、肉がさっぱりしているので最後まで美味しく食べられた。希望を言えばもう少し優しいソースにしてほしかったかな。

ここで総合評価! お祭りイベント的なハンバーガーとしてはアリだが、レギュラーメニューとしてはつらいかな? といったところ。つまりFIFAワールドカップ公式ハンバーガーとしては“アリ”なハンバーガーだ。






太郎改太郎です。趣味はヤフオク。大学院では生物学の勉強をしていました。よろしくお願いします。