ギネス認定! 世界一大きい水槽は25mプール55杯分!!

  by ごまめ  Tags :  


ギネスブックを発行するギネス・ワールド・レコーズが、中国の水族館『長隆海洋王国』にある水槽を”世界最大の水槽”としてギネスに認定した。 また、『長隆海洋王国』を”世界最大の水族館”として、水槽に使われているアクリルパネルを”世界最大のアクリルパネル”としても認定した。

それでは、”世界最大の水槽”、”世界最大のアクリルパネル”とは、一体どれほどの大きさなのか。

マカオ観光局の発表によれば、水槽の大きさは1万5,000匹の魚が泳ぐ水量2.2万㎥の巨大水槽だとか。1立方メートルには1,000リットルの水が入るわけだから、2.2万立方メートルだと22,000×1,000で2,200万リットルの水が入る計算になる。

2,200万リットルの水と言ってもピンと来ないが、重さにすれば2,200万キログラムだ。つまり、2.2万トンの水量というわけ。約1トンの小型車(Vitzなど)で換算すれば約22,000台分。一般的な25メートルのプールを約400トンとすれば、その水量は25メートルプール約55杯分ということになる。

また、世界最大のアクリルパネルとしてギネスに認定されたジンベエザメが泳ぐ展示水槽は、幅が39.6メートル、高さが8.3メートルの巨大なアクリルパネルを使用しているという。日本で最大と言われている『沖縄美ら海水族館』のアクリルパネルが幅22.5メートル、高さ8.2メートルだから、この水槽の横幅は沖縄の水槽の2倍近い大きさということになる。

沖縄美ら海水族館の水槽のアクリルパネルは日本のメーカー(日プラ)が製作したものだが、厚さが60センチもある。つまり、それだけ水圧が高いということだが、我々は60センチ先で泳いでいる魚を見ているわけだ。一方、中国の水槽は水量が沖縄の約3倍もある。その水圧は膨大なものだろう。この世界最大のアクリルパネルは、一体何センチの厚さで作られているのだろうか。

China officially opens world’s largest ocean theme park
http://www.youtube.com/watch?v=eEivZs0Bkv8

引用・参照
China’s Hengqin Ocean Kingdom confirmed as world’s largest aquarium as attraction sets five world records | Guinness World Records
http://www.guinnessworldrecords.com/news/2014/3/chinas-hengqin-ocean-kingdom-confirmed-as-worlds-largest-aquarium-as-attraction-sets-five-world-records-56471 [リンク]
中国にオープンした「世界最大の水族館」【画像集】
http://www.huffingtonpost.jp/2014/04/06/worlds-largest-aquarium_n_5102570.html [リンク]

※Aqua Talk:世界で一番大きい水族館は? 39.6×8.3mの水槽! 25mプール55杯分!!より一部抜粋
http://aquatalk.cocolog-nifty.com/aqua/2014/04/3968325m55-89fa.html [リンク]

ラーメン好きの健康オタク。アニメとアイドルならご飯3杯はいけます。目下、我が家のアイドル「金魚姫」と共にアクアリウム・セラピーについて実証中。

ウェブサイト: http://www.melodytalk.net

Twitter: anisonger