渡辺代表と”熊手” 8億円は”16イノセ”に相当!

  by ごまめ  Tags :  


みんなの党の渡辺喜美代表が8億円の使い道に”熊手”を挙げた。

“商売繁盛”の熊手が政治家にとって必須アイテムなのかは知らないが、大物政治家と呼ばれる彼が、8億円もの大金の使い道に”熊手”を挙げたことには少し驚いた。

渡辺代表は「かなり大きい熊手」と釈明しているが、画像にあるように、熊手はそこそこ大きいものでもせいぜい2万円程度。やはり、紙と竹でできた”熊手”を8億円の使途例に挙げることは少し無理がある気がする。

政治資金規正法にからむ問題は、ついこの間に猪瀬前都知事の”5千万円”の収支報告書虚偽記載が問題になったばかり。現段階では、この8億が収支報告書の不記載や虚偽記載にあたるのか明らかになっていないが、もしそうだとするなら、今回はその16倍の8億円だ。猪瀬前都知事の5千万円が可愛くすら感じてしまう。

ネットでは、5千万円の借入金釈明に追われた猪瀬前都知事をもじって『イノセ』なる”1イノセ=五千万円“の単位が一人歩きしているという。今回の渡辺代表の8億円は、この”1イノセ=五千万円”に照らし合わせれば、実に”16イノセ“もの金額になるのだ。

渡辺代表は今後、”熊手”抜きに語られることはなくなるだろう。猪瀬前都知事と同様、『クマデ』・・・あるいは、『ワタナベ』・・・なる単位が、また生まれるかもしれない。

“1クマデ=8億円”なる単位が。

画引用:
熊手 / BONGURI
http://www.flickr.com/photos/bonguri/348702290/

※ Healthy Talk より抜粋
http://melodious.at.webry.info/201403/article_2.html

ラーメン好きの健康オタク。アニメとアイドルならご飯3杯はいけます。目下、我が家のアイドル「金魚姫」と共にアクアリウム・セラピーについて実証中。

ウェブサイト: http://www.melodytalk.net

Twitter: anisonger