今年は豊漁!謎の多いウナギ稚魚やっと正常量に?完全養殖技術に期待

  by なみたかし  Tags :  


 昨年のウナギは高かった。ついに昨年はウナギは食べた覚えがない。今年はどうだろうか?

 昨年ウナギが高かったのはシラスウナギがとれなかったから。今年もシラスウナギ漁が行われている。漁の時期は12月21日~3月末だ。

 今年は春までの漁期を残し、主要な産地では、すでに昨年の漁獲量を大幅に上回っている。昨年は1キロ・グラム当たり248万円まで高騰した取引価格が、50万~60万円に値下がりしている。早ければ半年で成魚になるといい、今夏以降には、店頭でのウナギの値下がりも期待できそうだ。

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 
参考 健康で免疫力を高める食べ物・栄養食品効果効能ナビ: ウナギの栄養、効果効能 Wikipedia: ウナギ
 

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami