稼げる資格ってなんだろう?

  by FP村井  Tags :  

私が資格の取得を目指す動機は以下の3つを考えるようにしています。

 

それは、「賢くなれる」「仕事に役立つ」「需要性がある」です。

もしも、『あなたが資格取得で稼ぐ』を重要と考えるのであれば、活躍できるニーズがあるのかを事前に調べてくといいでしょう。

どんな資格にも需要のニーズ『人気の賞味期限』があります。

どんなに難関資格であっても資格取得者が増え過ぎてしまうと労働市場は受け入れすることができず、就職浪人を生んでしまうのです。

狙うなら将来期待できる分野にチャレンジです!

 

 

●将来性のある資格を狙おう!

稼げる資格を求めるのであれは、世の中に必要とされている資格=賞味期限はどうであるのかを知ることです。

『世のため人のため』の資格と考えれば、医師や弁護士を思い浮かべ ますが、ここでいう必要は、就職できるマーケットとしてのニーズがどのくらい見込める可能性です。

これから資格取得を目指す人は、世の中でどれくらい必要とされているのか…という視点に切り替えて下さい。
需要切れの資格(賞味期限)として例えるならば、弁護士や公認会計士の超難関資格です。

テレビドラマの影響や高額収入が見込めるとして人気を集める資格ではありますが、資格合格者の数が増え過ぎてしまったことが原因です。

受け入れてくれる事務所・会社がない状況では、就職浪人と同じです。

 

これからの時代で必要とされる分野や資格保持者が少ない資格を狙われた方が、「稼ぎやすい資格」としてオススメです。

最後に・・・・・

資格はあくまでも知識取得だけです。

FPの場合は、専門書を読み解く能力・分析するための知識を学んだに過ぎず、業務での経験を積まないと収入には繋がりません。

これは、どんな資格であっても同じことです。

労働市場が求めているのは、あくまでも経験としてのキャリアです。

知識だけの資格保持者は企業では求めていないのです。

資格を取得する場合は、実務経験を積むことも考えて、目指すべきでしよう。

独立系FPとして、『住宅購入資金の相談 『老後資金問題』を中心に活動しています。 訪問理美容事業を併用しており、福祉サービスの情報発信基地として「地域づくり」を推進中。

ウェブサイト: http://norieg.web.fc2.com/ http://www7b.biglobe.ne.jp/~npo/ http://ameblo.jp/noriellc/

Twitter: https://twitter

Facebook: https://www.facebook.com/kazunori.murai.52