前編 みずしままゆき×石坂わたる(中野区議無所属)「ゲイを公言して政治家になった理由」

みずしままさゆきの対談第6回目前編です。

 

 

今回は中野区議の石坂わたる(http://ishizakawataru.net/)さんというかた。

この石坂さんはゲイということをカミングアウトして中野区議になった人。

 

石坂さんはこんなかたです(ウィキに飛びます

 

Aニュースさんのほうには、対談をするたびに載せているのですが、今回は、対談動画の前になんでこんなことやり始めたか書きます。

 

 

きっかけ

 

 

そもそも、この対談をやり始めたきっかけは、ビデオカメラがあるし、編集もできるPCがあるしなんかやってみようかなぁってふと思いついてやり始めたのがきっかけ。

 

 

出版社とかテレビとかと違って取材費とか給料とか出る仕事でやってるわけじゃなく勝手に個人的に対談してるんで、毎回赤字なんですけどねー。(ちなみに今回は5000円ぐらいの赤字ですみました)

 

でも、やっぱり人と会ってリアルな話、そして会ったが故に分かる仕草や空気感なんかも体験できるし、今後、なにかを創作する際には生かせるかなと。。。。

 

だから、カメラとかちょっとした編集が出来る人はとりあえず誰かにオファー出してみてやってみたらどうかなぁーと。

 

ただ、おい対談させてくれってオファーしてみても大概は無視されますけどね(笑)

 

んで、まぁなんで政治家や政治を志してる人と対談しているかというと、そもそも政治なんかに興味もないし政治家は信用していないという前提があります。

 

でも、こう思うきっかけはテレビとかで報道されている政治の悪い印象から来ているのではないかと。

 

んじゃ、実際会ってみて、なんで政治家になったのか、なりたいのかってことに興味があるからとりあえず政治家のかたに対談を申し込んでます。

 

そうやって何人かと対談をしてみて感じたことは、みんな優しい人だなぁと。

 

まぁ、僕みたいなわけのわからないヤツと対談してくれるぐらいだからイイ人間違いなしです。

 

ただ、対談のオファーを出しても返事をくれなかった人は悪い政治家間違いなし!!!(8割がたそうですけどね笑)

 

だから、選挙間近になったら返事をくれなかったリストを作ってばら撒こうと計画中・・・・・なんてね^^

 

 

 

 

そんなこんなで、今回もAニュースさんに投稿です。

 

それじゃ、動画をご覧下さい。

 

 

前編 みずしままゆき×石坂わたる(中野区議無所属)「ゲイを公言して政治家になった理由」

 

(チャプター)
00:34 石坂さんのご経歴
01:32 区議になられたきっかけ
05:17 夢の島公園で、ゲイであるという理由から起きた事件から人権を守るために
07:22 落選した経験から考えたこと
09:10 教員になろうと思ったきっかけ
11:18 小中学生時代の同性愛者としての葛藤
13:33 同性愛として悩みを打ち明けられない人はどうしたらいいのでしょうか?
15:36 石坂さんが高校生のときご両親に打ち明けたきっかけ
18:40 事実を受け入れたくないご両親との会話から生まれた結果
21:58 理解してもらうためにボールを投げ続ける
23:00 理解されると重荷は解消されましたか?

最近は、文章を書くよりも、動画で人に会っていろんなことをやっていこうかなぁって思っています。 経歴 茨城大学教育学部卒業後、夢をあきらめきれず映画の専門学校へ入学。 卒業後は、ゴダールにカブれて自主で映画を撮っている。 ・趣味 映画鑑賞、ギターを弾くこと。 ・好きな人 ジム・モリソン

ウェブサイト: ぼくのHPです。 http://www.studioredwolf.com 友達とやっているアート集団のサイトです。 http://uplabo.com/ 交換読書会の運営者もやってます。 http://dokusyokai.com/ こっちで政治系のものをアップしたりもしています。 (1人せんきょCAMP http://itabashikumin.wordpress.com/ こちらは、真面目な動画投稿サイトです。 http://image.mizushima-masayuki.com/ ブログです http://ch.nicovideo.jp/masayuki

Twitter: @masayukihadare

Facebook: https://www.facebook.com/masayuki.mizusima