地球温暖化!海洋温暖化のペース、過去1万年で最速の15倍?

  by なみたかし  Tags :  


 気象庁は11月1日、10月の天候のまとめを発表した。10月は全国的に月平均気温が高く、東日本は平年比プラス1.9度で、1998年と並んで最も高かった。

 また、日本に接近した台風は6個で10月としては最も多く、これまでは1955年と2012年の4個が最多だった。今年に多い理由として、気象研究所の和田章義主任研究官は、赤道近くの海水の表面温度が例年より1度高いことを挙げる。(asahi.com)

 海水温の上昇は、北海道の秋サケ漁にも影響している。今年の漁獲量は4年続きで低迷している。北海道連合海区漁業調整委員会の集計によると、10月20日現在の漁獲数量(速報値)は約3187万匹で前年同期比12%増であるが、最終的には不漁だった前年を若干上回る程度になる見通しだ。

National Geographic news の記事「地球温暖化のペース過去1万年間で最速」から引用する。
続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami