鉛中毒で世界では毎年14万人超が死亡!60万人に知的障害!

  by なみたかし  Tags :  


 鉛というと、釣りなどで用いられるおもり(シンカー)の材料として思い浮かぶ。しかし、近年鉛の毒性が問題となったために、鉛に代わるおもりの素材としてタングステンなどの導入が進められているという。

 その他には、鉛蓄電池の電極、鉛ガラス(光学レンズやクリスタルガラス)、美術工芸品(例えばステンドグラスの縁)、防音・制振シート、銃弾、電子材料(チタン酸鉛)などである。また、放射線遮蔽材として鉛ガラスや鉛シートなどの形で用いられる。

 鉛に毒性があるとはこれまで聞いたことはあったが、世界保健機関(WHO)は10月18日、鉛中毒のために世界全体で毎年14万3000人が死亡しているとの推計を発表した。

 被害は低所得国や中所得国に集中し、脳や神経の発育を阻害する鉛の作用によって知的障害者となる子供が毎年60万人に上るという。

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 
参考 Wikipedia: 鉛中毒

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami