Raspberry PiでTea Break 3(OS インストール)

  by donc  Tags :  

raspberry pi が届きましたか。では旬なうちに始めましょう

まずは USBケーブルでキーボードとマウスをつなぎましょう。

次にHDMIケーブルでモニターをつないで用意したSDカードを背面にそれも裏返しにつけます。極力スペースとパーツの節約をしているんですね

さていよいよ電源の投入です。(マイクロUSB付きの5vアダプタ用意されてますね)はじめ赤いLEDが鮮やかにつきます。

それから一呼吸おいてから黄色や緑のランプが賑やかに点滅します。

モニターに文字列が流れOSのセレクト画面になるでしょう。

赤いLEDだけしかつかないって? それは大変。

電源落としてSDをしっかり挿入して、再度電源を入れてください。

それでもダメですか、ダウンロードしたフアィルがすべてコピーされているか確認してください。それでもダメだったら、ネットで検索してみましょう。

Archlinux  選んでenter

Junkに囲まれているのが無上の幸せ。10年前のTough Book(Nature OS)を愛用している。 現在65の手習い Raspberry Pi で自宅サーバーを立ちあげている。 

ウェブサイト: http://pick.naver.jp/donc http://sasa.org

Twitter: donc2010