アフリカンダンスを初体験した日

 

いよいよダンスのレッスン。講師はコナテ夏子先生。6ヶ月になるコナテ夫妻の子供、踊(おどり)ちゃんも連れて来ている。生徒はジャンベクラスの女性のうちの一人と女の子、そして私。最初はゆっくりストレッチも兼ねてリズムに合わせて体を動かすということだったが、太極拳に慣れている私にとってはビックリするくらい速いテンポ。そしてストレッチからダンスに入っていくのだが、普段やった事のない動きが難しく、慣れない動作にどっと疲れが…。途中死ぬかと思ったくらい、普段かかない汗が吹き出る。それでも、何とか最後に「KONKOBA」の演奏で通して踊り、一体感を感じることができた。頭で考えた事は意味がない、『考えるな、感じろ。』、人類皆ファミリー的な気持ちとパッションが大事だと悟る。もっと速さになれることが必要で、慣れてない動きは日々練習するしかない。ものすごく歩いたり泳いだ翌日は、体がとても元気になるが、終わったあとはそういう感じ。普段なまっていたんだなあと思う。

ジャンベにもダンスにも参加されていた主婦の方は、ミュージックタウンのライブに篠笛で参加されていた篠笛のプロの奥さんだそうだ。

運動会等、イベントシーズンで、参加者が少なかったようだ。速さと体力…なかなか若くないと難しいとは感じたが、体力づくりとダイエットの為、今後もスケジュールが合えば続けたい。参加費確保の為、仕事も探さないと…。ジャンベは世界最古の楽器とも言われる。ギニアのすばらしい文化に、もっと多くの人に触れてほしい。

2013年10月27日(日曜日)、沖縄こどもの国の『第三回コザAランチ選手権』でパフォーマンスするそうだ。水と緑の広場で午前11時頃とのこと。ぜひこの機会に異国の文化に触れてほしい。

コザAランチ選手権  http://okinawatravel.blog.jp/archives/33349984.html#more

フェイスブック  https://www.facebook.com/Kozaaranchi

踊る!!アフリカ!!     http://africandance.ti-da.net/

コナテ夏子フェイスブッック  https://www.facebook.com/natsuko.konate

photo byアフリカンスクエア

カネ∽ケッツを陰ながら応援します!

Twitter: @kaworihonda