秋の味覚

  by きりん先生  Tags :  

以前、洗濯物を干していると、外を通りかかった大家さんが言った。

 

「うちの庭のラズベリー、勝手に採って食べていいからよぉ」

 

駐車場やロフトが付いた物件はよく聞くが、「デザート付き物件」というのは珍しい。

 

ウォーキングの帰り等、熟れて黒くなった実を片っ端から頂戴した。

甘さと酸味のバランスが、実に美味だった

 

ラズベリーの旬も終わり、秋になった。

今日、ふと大家さんの庭を除くと、大きな葡萄がなっている。

しかも、どういうわけか手が届く高さだ。

 

「うちの庭のラズベリー、勝手に食べていいからよぉ」

 

拡大解釈すれば、この許可は葡萄にも適用されるのではあるまいか。

なにせ、うちの大家さんは、フィジカルもメンタルも太っ腹なのだ。

 

念のため、本物かどうか一粒ちぎって食べてみる。

 

もぎたては…甘くて美味しかった。

市役所に7年間勤務。在職中は「農業振興」「就労支援」などを担当。キャリアカウンセラー資格CDAを取得し独立後、大学生のキャリア支援をスタート。現在は、都内大学でキャリアデザイン科目の授業運営(非常勤講師)、就活支援プログラムの企画・運営、個別進路相談を行っている。

ウェブサイト: http://www.strikingly.com/kirin

Facebook: 滝井元視