夏真っ盛り!夏の文庫フェアをチェックしよう!

  by tmksStyle  Tags :  


夏の読書といえば文庫フェアです。夏休みに本格的に学生さんに読んでほしい!という文庫を各出版社さんがプッシュしているのはもちろん、大人にとっても新しい本や作家さんとの出会いのチャンスです。

それでは、各社がどのような文庫をプッシュしているか見ていきましょう。

集英社文庫 「ナツイチ2013」
http://bunko.shueisha.co.jp/natsuichi/member/index.html
集英社文庫はキャンペーンキャラクターにAKB48を起用しています。
・おれのおばさん/佐川光晴
・星の王子さま/サンテグジュペリ
・桐島、部活やめるってよ/朝井リョウ
・共喰い/田中慎弥
・23分間の奇跡/ジェームズ・クラベル、青島幸男・訳
・太陽のパスタ、豆のスープ/宮下奈都
・私を知らないで/白河三兎

講談社文庫 「おもタメ100冊」
http://bookclub.kodansha.co.jp/bunko/fair/index.html
講談社文庫はムーミンスタンププレゼントキャンペーンを行なっています。
・マンチュリアン・リポート/浅田次郎
・ボックス!/百田尚樹
・十角館の殺人/綾辻行人
・鉄の骨/池井戸潤
・モダンタイムス/伊坂幸太郎
・流星ワゴン/重松清
・OUT/桐野夏生
など、読書好きには定番のエンタメ作品がならんでいます。

新潮文庫 「あなたの一行に出会おう。新潮文庫の100冊」
http://100satsu.com/
硬派な文学作品がセレクトされるのも新潮文庫の100冊の特徴です。
・三国志/吉川英治
・博士の愛した数式/小川洋子
・きつねのはなし/森見登美彦
・黒い雨/井伏鱒二
・罪と罰/ドストエフスキー
・車輪の下/ヘルマン・ヘッセ
・さがしもの/角田光代
・海辺のカフカ/村上春樹
・甲子園が割れた日―松井秀喜5連続敬遠の真実―/中村計

角川文庫 「発見!角川文庫」
http://www.kadokawa.co.jp/hakken/summer2013/
夏の文庫フェアには欠かせない存在の角川文庫です。定番の文学作品とフレッシュな作品が織り交ぜられているのが心憎い。
・こゝろ、坊っちゃん/夏目漱石
・羅生門・鼻・芋粥/芥川龍之介
・風立ちぬ・美しい村/堀辰雄
・獄門島/横溝正史
・ペンギン・ハイウェイ/森見登美彦
・ブレイブ・ストーリー/宮部みゆき
・サマーウォーズ/岩井恭平、細田守
・青の炎/貴志祐介
・氷菓/米澤穂信
・天地明察/冲方丁

文庫売り場に活気が出るこの季節、新しい作家さんと出会ってみませんか?

"XnView"その他フランスのPierre-e氏作成のフリーソフトの日本語化に全面的に携わっています。http://tmksstyle.hatenablog.jp/ 最近の趣味は将棋観戦。

ウェブサイト: http://tmksstyle.hatenablog.jp/ http://www.xnview.com/

Twitter: tmksStyle