地球は宇宙にむかってハミングする電波惑星だった!

  by なみたかし  Tags :  


 2013年5月中に、テレビ電波の送信が東京タワーから東京スカイツリーに切り替わる。現在、東京スカイツリーからテスト放送が行われている。

 電波というと、電磁波の一つであり、電磁波は波長の長い方から電波・光・X線・ガンマ線などと呼ばれる。電波 周波数が 3THz 以下(下限の周波数は規定されていない)の電磁波を指し、さらに波長域によって低周波・超長波・長波・中波・短波・超短波・マイクロ波と細分化される。

 デジタルテレビは、このうち 0.3~3GHzの周波数のマイクロ波(極超短波)を使用している。ちなみにラジオは3~30MHzの短波、アナログテレビは超短波、BS衛星放送は3~30GHzのマイクロ波(センチメートル波)である。他には、携帯電話はマイクロ波(極超短波)、電子レンジは 2.45GHのマイクロ波(極超短波)である。

 こうしてみると日常生活ありとあらゆるところで、電磁波に囲まれて生活している。また、電磁波はヒトが作り出しているような印象であるが、太陽を始め多くの天体は、光を出して輝いている。光も電磁波の一つであるし、光以外の電磁波も宇宙から観測されている。

 今回、地球自身も電波を発生していることを、東北大学大学院「惑星プラズマ・大気研究センター」の森岡昭名誉教授らと名古屋大学、京都大学、カリフォルニア大学の研究者らが発見した。

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 
参考HP Doエコ生活クラブ:電磁波問題とは何か 東北大学プレスリリース:地球の時点に同期して放射される電波を発見

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami