街の喫茶店

  by ゆう  Tags :  

街では「コーヒー戦争」と呼ばれてもおかしくないくらい、コーヒーを提供する店が乱立している。

大手カフェチェーン店、ファーストフード店、コンビニの持ち帰りカップコーヒー、そして街の喫茶店。

 

大手カフェチェーン店の影響か、街の喫茶店が徐々に少なくなっている気がする。

 

大手カフェチェーン店の特徴は手早く、比較的手頃な値段で商品を提供してくれるのがメリット。

 

では街の喫茶店は・・・

一杯立てでコーヒーを飲みながら、店内にある雑誌や新聞を読むもよし、マスターと話をするもよし、1人でくつろぐもよし。

 

そしてランチを食べるのも趣がある。

 

店によっては、店主が厳選して仕入れた食材を提供するところや、手作りのハンバーグやこだわりのカレーを出してくれるところもある。

多くのデジタル機器に囲まれているのを忘れてしまうくらい、ホッと一息ついて贅沢な空間で過ごせるのもメリット。

 


連休明けの仕事でちょっとつかれた時、街の喫茶店で一息ついてみませんか?

※写真は福岡市中央区天神のおがた珈琲処にて筆者撮影

 

 

スポーツとグルメのジャンルに自信があります。 普段からスポーツをし、そしてよく見ます。 自分の身を持って体験することで実感ができるので楽しいです。 グルメも同じく。 チェーン店ではなく、個人で営んでいるお店を選び、実際に食べたり飲んだりして、美味しいもののみをfacebookなどにあげています。 ※facebookは友人のみの公開となっておりますこと、何卒ご了承下さい。

Facebook: yuichi.yamamoto.566