夏バテ対策は中高年こそ早めの対策が必要!

  by たか  Tags :  


花粉も大分落ちついてきましたね。

 

花粉で体調を崩されている方、崩してしまった方は、夏に向けて早やめの対策をしなくてはなりません。

 

若い頃は、夏場でも、その時の温度や湿度など、体の適応度が早く、体の負担はそうでもありません。

 

ただ、加齢と共に、温度、湿度などの適応能力が低下する事で体が適応しようと頑張ってしまう事で、体も疲れてしまう。

 

それが、夏バテになりやすいという事にもつながってきます!


そこで、夏バテ防止の必須な栄養素として今回ご紹介しますのが、「カリウム」です。

 

カリウムと言えば海藻や野菜、果物に豊富に入っているミネラルですが、普段から飲酒、喫煙、偏食習慣が長年続いている方ほど今のうちから、積極的に摂取して頂きたい栄養素です。

 

中高年の方こそ積極的に摂取したい!

 

塩分過多の食事、飲酒、喫煙と、中高年の方はそのような食生活習慣を何十年と続けています。
若いころは体に何の支障も無く過ごしていたわけですが、30歳を超えた辺りから、季節の変化に体も付いていけず体調を崩される方も少なくありません。

 

特に夏場は毎年異常気象で昔に比べて暑い日が続き、暑さも半端ではございません。
且つ湿気も高い事から熱中症患者も比例して伸び続けています。命に関わる事でもありますので、夏場に迎えてしっかりと体調管理、体質改善をやって頂きたいと思っております。

 

詳しいカリウムの食事摂取基準、カリウムを多く含む食材などは、

サプリメントBible!で詳しく解説しております。

是非チェックして頂けれれば幸いです。

日本ニュートリション協会公認のサプリメントアドバイザーのたかです。サプリメントアドバイザーを志したきっかけは、『花粉症』です。30歳を超えた辺りから花粉症を発症し、当初は薬で対策していましたが、一番厄介でしたのが、副作用。体もだるくなるし、眠気も襲ってくる。医者からは、薬は最終手段の対策で、一番は栄養管理!特に花粉症は乳酸菌を積極的に摂取する事で内臓が元気になり免疫力も向上する!と言われてから、毎日、乳酸菌のサプリメントを飲むようになりました。それから数カ月後、薬の飲む量は減り、体のだるさも解消し、心身ともに元気になりました。その感動を一人でも多くの方に知って頂きたい為に、サプリメントアドバイザーの資格を取得しました。健康に特化した濃い情報を発信していきますのでよろしくお願い致します。

ウェブサイト: http://www.cafun.net/ http://www.metbo.net/

Facebook: takayuki.ando.18