北国、謎のストリートミュージシャン♪

  by Renka  Tags :  

東京では、桜が咲いている4月1日の夜。

ここ青森では、夜の気温2℃。初春とは程遠い気温です。そんな中、どこからか心地の良い音楽が聞こえてきました。音楽に誘われフラフラと音源へ・・・。

その他の曲はこちら

ストリートミュージシャンの正体

彼らは『ムーニーズ』と言うミュージシャンです。メンバーは男性2人女性1人で構成されています。

 

この楽器の奏者は、女性。女性とは思えない程、パワフルな演奏でした。

こちらの楽器の材料はカラーコーンに、太めのホース。マウス部分は、トローンボーン(練習用の)だそうです。総額約3,000円位。金額はメンバーも知らなかったそうです。

 

そして、ベース。こちらは、木製の箱に木製の棒を差込み、普通のワイヤー1本で出来ています。演奏する時はフレットなどないので、感覚で演奏しているそうです。

深みのある、ワイルドな演奏です。

 

ギター兼ボーカルの『田村貴弘さん』(名刺を頂いた)。彼の歌声は、ここ青森の空気の様に澄んでいます。彼は、普段ヘアーサロンのオーナーをしている様です。ギターのグラフィティーがセンスの良さを感じました。

 

まだまだ寒い青森。彼らの熱い演奏は、ワタシの心をほっこりさせてくれました。

 

記事/撮影 Renka

Renka・・・アイヌ語で『希望』と言う意味です。 2006~2009年まで、兵庫県西宮市「西宮福男」の取材経験、西宮市情報サイトのアシスタントの経験があります。(現在は事情があって関っていません)現在は、某会社のHPを趣味がてら作成したり、ブログなどで活動しています。 街をフラフラ歩いていて、面白そうな人を、突撃取材をしたりするのが得意です。時々真面目な記事も書きます^^; 

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/373763